FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランス修行の旅 ~ドボルベルク編

ランス修行の旅、第12回となりました。3rdで初登場、ドボルベルクさんです。


今回の条件は以下の通り。

クエスト  : 集会浴場★5 「ドボルベルク流域」
クリア方法 : 討伐
補助アイテム: 支給用閃光玉2個、
ドリンク効果: 攻撃力up【大】

武器 : 王牙槍【若雷】 攻225、氷22
     スパイラルヒート 攻185、火26
     プロミネンスピラー 攻220、火24
防具 : ガンキンU頭・腰、アーティアS胴・腕・脚  防御力394
スキル: 心眼・ガード強化・ガード性能+1・スタミナ急速回復
オトモ:2頭同行(上位武器。主人愛とチャンス派)


今回は武器が3種類あります。
ドボルベルクに効果的な属性は火、ということなのですが、武器がですね。
はい、ずばり火竜の紅玉に引っかかっていて、火属性の最終強化武器がなかったのです。
なので、火属性ランスとしてはあまり出番のないアグナ槍(しかも最終強化されていない)と、次点で効果的な雷属性の王牙槍、そして火竜の紅玉獲得後は、火属性のプロミネンスピラーで挑んでみたと、こういうことなのでした。

部位破壊タイムは、角・尻尾(2段階)・コブを破壊できた時間となっております。


では、お時間のある方は続きからお付き合い下さい


※時間表記は、経過時間(分:秒)です※



1戦目
※王牙槍
全部位破壊 12:19
クリア  17:45
※オトモが尻尾2段階目破壊とトドメ。いやまさかズワロポス…?

2戦目
※スパイラルヒート
全部位破壊 15:08
クリア  20:29

3戦目
※王牙槍
全部位破壊 12:35
クリア  17:02

4戦目
※王牙槍
全部位破壊 15:15
クリア  20:44

5戦目
※王牙槍
全部位破壊 19:35
クリア  22:57


ご覧の通り、どちらの武器を使っても、大した差がありません。
達人ならば明らかな差がつくのかもしれませんが、へなちょこの腕が使うとこんなもの!

若干だれてきたので、ここで上位クエストに挑戦しました。

6戦目
※王牙槍
全部位破壊 29:49
クリア  3オチ失敗!

全部位破壊できたのに、結局3オチで失敗しました。まさか。
そして、悔しかったので、月穿ちセレーネでリベンジ。
全部位破壊の上、36:03で討伐勝利しました。おお。

※ちなみに、弓の使用回数は4回です。曲射の照準あわせができません。!!


まだ修行が足りないみたいなので、おとなしく下位クエストに戻ります。

7戦目
※王牙槍
全部位破壊 13:40
クリア  20:15
※オトモがトドメ、尾骨×1

8戦目
※プロミネンスピラー
全部位破壊 11:40
クリア  20:06

9戦目
※プロミネンスピラー
全部位破壊 9:33
クリア  16:35
※尾骨×1


卒業試験で、上位クエストへ。

10戦目
※プロミネンスピラー
全部位破壊 31:20
クリア  43:37
※アオアシラ討伐、2オチ、銀冠



総括:
どうにかこうにか、相手の動きがわかってきたような来ないような。
尻尾破壊の難易度から、仙骨狙いの際はランスで行くことはもうないと思いますが、這々の体という表現がまさしくお似合いなこのタイム。

ちなみにこの後、2頭クエストはナルガがいる方はランス、ドボル2頭はセレーネで行って、どうにかクリアできました。
大連続は、他のモンスターの2倍の時間を見込んでいるという体たらくであります。

が、まあいい。
もうランスでこの人には行きません(修行全否定!!


さてさて。
ドボルベルクさんの弱点は、切断武器の場合頭・後ろ足・コブなのだそうです。
 ※ガンナーの場合は尻尾
しかしコブを直接狙うには、剣士は転ばせるしかありません。

転ばせるためには、旋回中に脚を攻撃して怯ませる他に、(同じく旋回中に)閃光玉を上手く当てると、同じ状態にすることができます。
疲労時の旋回は必ず転ぶので、これもチャンス!
落とし物もこれで入手できるので、同じ条件ぽいです。
コブを破壊した後は、怒り状態の持続時間が短縮されるとのこと。これは便利。
ただ、かなり効果的にダメージが通る反面、いわゆるヒットストップというものがものすごいので、ランスの場合攻撃を繋げるのがちょっと大変でした(へぼだから)。

尻尾は叩きつけた際振動が発生するので、ガードする際はダメージと振動と、2つガードしていることになっているっぽいです。
が、部位破壊を2段階目まで終えると、この振動は発生しないみたいです。

しかしランスで尻尾を狙うのは部位破壊にかなりの手数が必要となるので、素直に爆弾を使うのが非常に便利であります。
(まあやる度オトモのブーメランで起爆されましたがね!! なつき度4だったのに!!!)
後は尻尾叩きつけの硬直時間に、尻尾をひたすら突っつくしかありません。

頭は通常角に守られていて、角の部位破壊が終わるまでは、頭に当てられる範囲がとても狭いみたいです。
が、角を破壊すれば、側面からでも頭に当てられるようになっているようで、角の破壊もなるべく早く行ってしまいたい感じ。
が。
怒り中に頭を攻撃して怯ませると、必ず逆襲(怯んで下がったところから短突進)されるので、気をつけたいところです。

ドボルベルク最大の特徴、後ろを向いての尻尾攻撃は、逆に胴体に近づいて脚を狙うのが基本かと思いますが、この尻尾攻撃には2パターンあるっぽく。
右~左に2回振ってくる場合と、真後ろに叩きつけてくる場合と。
単に下位と上位の差かもしれませんが。
いずれにせよ大ダメージなので、これを捌けるかどうかがドボルベルク戦で重要です。

旋回を始める際、かなり後ろに下がってから回転を始めます。
ランスの場合ガード前進で無理矢理入ることもできるのですが、回転が始まったばかりの時は尻尾が身体のすぐそばにあるので、むしろ尻尾が遠心力で身体から離れてから近づく方が近づきやすいのかも?
まあよく吹っ飛ばされます。懐に入れる確率は40%くらいでした。おお。
閃光玉で失敗させるには、回転の方向とかも考えないといけないので、ちょっと難しかったです。
旋回から、飛び上がってくるパターンと、地面を滑りながら尻尾を振ってくるパターンの2つに派生するようです。

上位にはいると、突進(だったか噛みつきだったか)から別の攻撃に繋がる場合があるみたいで、とても油断できません。
尻尾振りはランスの場合背後から攻撃されることになるので、ただの突進と思っていると大抵やられます。おお。
もしくはそのまま飛び上がって前方急襲のパターンもあり、散々です。

飛び上がった際、胴体が落ちてくる場所には、影の中にさらにゴミがぱらぱらと降ってきて、これがどうやら胴体部分の中心になるっぽく。
回避orガードする時の目安となりました。
何にしろ飛んでから地面に落ちてきた時の攻撃、これに当たると必ずピヨるので、尻尾(もしくは頭)への攻撃チャンスはなくなるしで、ホントいいことがありません。

体当たりは、ほとんどガードすらできませんでしたが、これってどうなんでしょうね。
ランスをいったい何回使っているんでしょうか私。
あと、身体が大きすぎて、懐に入るとほとんど様子がわからなくなってしまうのもマズイです。

獣竜種はドボルベルクの他にボルボロスとイビルジョーがいますが、後ろの2者と比べても、ドボルベルクへのランスの適応度(?)ってとっても低いと思いました。
やはり尻尾攻撃に惑わされている部分があるのだと思いますが、それにしても独特すぎます。
しかしまあ、当初の目標通り、ランスで10戦、どうにかこうにか戦えるところまで持って来れたので、これでドボルベルクの修行は終わりということで!

この記事へのコメント

プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ
プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ



NEC Direct(NECダイレクト)

大神 絶景版 イーカプコンバナー

モンスターハンター:ワールド イーカプコンバナー

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。