スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランス修行の旅 ~ディアブロス編

ランス修行の旅、第10回はディアブロスさんです。


今回の条件は以下の通り。

クエスト  : 集会浴場★5 「砂原の角竜を狩れ!」
クリア方法 : 討伐
補助アイテム: 支給用音爆弾2個、閃光玉5個
ドリンク効果: 攻撃力up【中】

武器 : セイバートゥース 攻195、氷27
防具 : ガンキンU頭・腰、アーティアS胴・腕・脚  防御力394
スキル: 心眼・ガード強化・ガード性能+2
オトモ:2頭同行(上位武器。主人愛とチャンス派)


P2Gからもなじみのあるディアブロスさんですが、かなり挙動が変わっておりまして、ランスでの戦いは若干とまどいが勝っている状況ですが、果たして修行の成果は現れるのでしょうか…
と、当初心配しておりましたが、上位武器を持って下位モンスターを相手にしているので(卑怯!)、まあ割と気楽です。

音爆弾は外す心配がありますので、基本は疲労時のみ使っています。
閃光玉は音爆弾時と、あと角を破壊したいので、足止めに使いました。


部位破壊タイムは、角2段階・尻尾を破壊できた時間となっております。


では、お時間のある方は続きからお付き合い下さい




※時間表記は、経過時間(分:秒)です※



1戦目

全部位破壊 13:33
クリア  15:27


2戦目

全部位破壊 13:13
クリア  16:26


3戦目

全部位破壊 12:30
クリア  17:33
※オトモのシビレ罠+大タル爆弾


4戦目

全部位破壊 --:-- ※尻尾×
クリア  19:24


5戦目

全部位破壊 15:11
クリア  17:57
※シビレ罠1回、銀冠



やばいですダレてきました。
ということで、一度同名の上位クエストに挑戦してきました。

6戦目

全部位破壊 --:-- ※尻尾×
クリア  38:33 ※捕獲

ラングロトラは討伐してからディアブロスに向かいましたが、意外にいけました。


7戦目

全部位破壊 14:16
クリア  17:03
※シビレ罠1回


8戦目

全部位破壊 12:16
クリア  14:46
※オトモのシビレ罠+大タル爆弾


10分針達成!
ということで、ついに覚悟して同名の上位クエストへ変更です。


9戦目

全部位破壊 --:-- ※尻尾×
クリア  31:24
※ラングロトラ討伐、シビレ罠+大タル爆弾が2回、捕獲


最後は面倒になって、亜種との2頭クエスト「暴君の時代」へ…

10戦目

全部位破壊 --:-- ※尻尾×
クリア  37:59
※亜種のみ捕獲



総括:
はい、ということで、ディアブロスさんと戦ってきました。

P2Gからのおなじみさんなわけで、あまり苦手意識はありませんが、潜行からの突き上げの位置が読みづらくなっていて、ちょっと位置を変えて躱すということはほぼ不可能に…
しかし、潜ってすぐさま突き上げの行動がなくなっているように感じました。
なので、ステップ1~2回で位置を若干変えて、ガードで凌ぐことに変更。そうしたら、まんまと腹を攻撃できるいい位置を取ることができる、ということに気づきまして。
潜行時の風圧に気をつければ、ランスでもまあまあ対処できるようになってきました。

確か、弱点は以前は尻尾下の部位でしたが、トライ以降腹に変更になったんでしたっけ?
とはいえランスの基本である、張り付いてチクチク、という動きでカバーできる範囲であります。
脚に当ててしまっているような気がしないでもないですが、まあ脚もやわらかいので。
転倒したら尻尾下辺りを狙っていました。

閃光玉を使ってめまいにしておくと、前方噛みつきでどんどん前に出てきてしまうっぽいので、角を攻撃する時は、威嚇時の方が安定していたように思います。
前方から顔面を攻撃していただけでなく、腹の下から顎の辺りを攻撃しても、なにやら角は壊れていました。
多分。

潜行は上位に入ると2パターンあって、ハンターを狙って突き上げしてくる時と、例の「どーんどーんどーん…バーーン!」っていうすごい動きの時がありますが、後者の場合でもランスなのでガードで。
距離を離されてしまうことが多いですが、後者の場合は必ずその後威嚇をしてくるので、攻撃チャンスです。

突進も2パターンでしょうか。
距離を離してしまっていると、軸を合わせての突進がありますが、張り付いた状態でもその場で数歩下がっての突進がありました。
これの場合は予備動作を見たらすぐに対処しないと間に合わないので、常に気をつけていないといけない感じです。

軸あわせの突進の場合は、1回で終わる時と、3連続で突進してくる場合のふたつがありますね。
見分けるのは簡単で、連続の時は(ハンター狙いの場合)行き過ぎずすぐに方向転換をして、また突進してきます。
これ、ランスの場合は攻撃しやすくってよかったです。

突進・突き上げの後は尻尾振りをしてくるパターンが多いようですが、これは通常の回避(ランスはステップ)でも対処できるので、ベテランさんはむしろ尻尾に当てるチャンスに?
私は初撃を躱せた時だけ、どうにかできるようになれた…ようです。多分。

角を振り上げて攻撃してくるのは、意外に範囲が広いので要注意です。
角をガードしても、その後来る尻尾に当たって吹っ飛ばされるパターンが多すぎました。
しかし、ガード方向はむしろ変えない方がよいらしい…? って感じです。

回転尻尾は他のモンスターと同じで。

体力が瀕死に近くなると、怒りやすくなるのは変わっていないですね。
いい目安になりますが、角を壊し切れていない時もとてもよいチャンスになってくれます。

角が2本健在の時だけ、壁にささって動きを封じることができるみたいです。
この時に「ナミダ」を落とします。
が、これでの足止めを狙うより、普通に攻撃した方が早いです。


ディアブロスさんについて気づいたことはこんなところでしょうか。
基本亜種も同じなので、パターンを覚えてしまえば両方に対処できます。
やはり地中からの突き上げが一番の脅威なので、どの武器でも風圧には常に意識を払っていた方がいいっぽく。

しかし、部位破壊で尻尾を斬ろうとしているので、とても時間がかかってしまっています。
ランスだととても斬りづらいので、最後の方はほぼ諦めていました。
尻尾から取れる素材は、「延髄」がレアなのだと思いますが、無理せずともクエスト報酬でも結構出てくれるので、今後尻尾は無視したいと思います。
「堅牢」角も素材リストに出てこないので、今回は出てこないんですね。

2Gの時、ハンター生活後半になってからは、ディアブロスにはボウガンでしか行っていなかったのですが、3rdでもそれでいけそうな気がします。
突き上げの脅威は上がった気がしますけれど……ね。
まだ突進を回避性能なしで躱すまでいけていないので、今後練習の必要がありそうです。


というわけで、ディアブロスさん終了です。
次回は地上の暴君ティガレックス様に行ってきます!

この記事へのコメント

プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ
プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ



NEC Direct(NECダイレクト)

大神 絶景版 イーカプコンバナー

モンスターハンター:ワールド イーカプコンバナー

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。