まぐれじゃないと証明できるか?

先日、G級の「黒のカタクラフト」に挑戦して、初めてソロで勝利できました!


※戦果: 1オチ・35分針


が、それはまぐれでないと言えるのか。
あまり実感できなかったので、今後のためにも、再挑戦してきました。

今後のため……そう、天殻・最大金冠ゲットのために、何度も行くはずのクエストだからです。


装備は前回と同じです。

武器  老山龍砲G
防具  ブランゴZ一式
スキル 自動装填、回避性能+1、気絶半減、通常弾・連射矢威力up、寒さ倍加【小】、最大数弾生産

こんな感じで。
持ち物も前回と同じ。

調合書1~4、回復薬G、秘薬、クーラードリンク、こんがり肉、ペイントボール、シビレ罠、落とし穴、トラップツール、ネット、Lv2通常弾、水冷弾、Lv2毒弾、カラの実、ハリの実、カラ骨【小】、イーオスの毒牙、キレアジ、小タル爆弾G、大タル爆弾、大タル爆弾G

ただし、ネコ飯で火薬術が付きました。



例によって2頭ともにペイントしてから、大きい方を狙って戦闘開始!


1頭目
サイズは少し大きめ、でもせいぜい銀冠クラスです。ええい。

落とし穴を2個、大タル爆弾Gを5個(起爆で小タル爆弾G)(←火薬術があるから小タルで十分だったじゃない間違えたよ!)使いつつ、毒弾で1度毒状態にして水冷弾を調合撃ちです。

調合した水冷弾を使い切る前に胸の部位破壊が1段階できた上で、10発ほど残して討伐完了。
この時点でなんと0分針

ばかな、と思いつつはぎ取って、解体術【大】のおかげで5回もはぎ取りました。
重殻と昏睡袋しか出なかったですけど。


2頭目
サイズは…普通……ちと大きいかも?くらいの感じです。

これに少々手こずりました。
あやうく回復薬Gがなくなりそうになり、BCに一度回復しに行くという…
回復薬Gも秘薬もまだあったのですが、エリア移動されてしまったタイミングで体力がギリギリだったので、何となく戻ってしまいましたよ。

あとはまあ、ブレスを誘いつつ、回転尻尾に気をつけながら、水冷弾の残りとLv2通常弾を撃っていただけで。
Lv2毒弾で毒状態にしたのは3回。
胸の部位破壊ができる前に、足を引きずっております。


そんなこんなで、討伐完了したのが25分針。
残り時間21分といったトコロでした。
運良く合流もなく、2頭の動きをコントロールできました。
そして今回こそ、1オチもしないでクリアできました!!

支給品は、届いたタイミングが遅すぎたので、結局そのままもらわずに終了。
今回も弾切れ・物資切れはなかったので、この教えてもらった持ち物構成でこのまま行けそうです。

おまけに報酬に天殻が1個出て、何ですか、なかなかのものでございました。


1回だけでなく2回クリアできたので、多分もう、これでまぐれじゃないと言い張ってもいいような気がしますよ。

まあ言わせていただくなら、 ラオートすげえ に尽きますが。

これで今後の連戦(予定)に弾みが付いたような気がします。
何としても、アイルー村に移住する前に、金冠コンプリをしておきたいところです。

がんばろう! おー!

久々のアドパと2ndキャラ

久々に時間が取れたので、アドパに出没してきました。
…といっても、最初操作がよくわからず、ついつい週トロ見てましたけど。
北斗無双ねぇ……クロ楽しそうね……


ということで、週トロのトピックを1つ見終わってから、アドパへ。
操作の試行錯誤をしながら、家を建ててみると…
それからあまり間もおかず、トライでも遊んでくれたHさん(仮)・Yuさんが合流してくれました。

おお~~~

しかしチャットの入力が久々だったためか、文字数制限をうっかり忘れてしまい、変なところで文章が投稿されたり、誤字のまま投稿してしまったりと、(個人的に)大混乱です。
亜主ってなんだよ亜主って。



行ったクエスト

1) G★3 「黒き角竜の猛攻」

えーと、砂漠<夜>のクエストです。
が、間違えてクーラードリンク持ち込んでいました。
必要なのはホットドリンクだ!!

高級耳栓付きのライトボウガンで。
おふたりが近接だったので、まあまあ邪魔しないでできたかなと。

しかし、もうすぐ討伐できるというタイミングで、1オチ。
ディアブロス久々だったのですが、モノブロスには慣れているから平気だろうと思っていたところに、ディアのみやってくる攻撃をされてオチました。
あ~あ。

堅牢な角を入手するどころか、黒巻き角でした。

おいぃぃぃ!



2) モンハンフェスタ03

残念ながらHさん(仮)は1戦目で時間のため終了。
ということで、Yuさんとのふたりで行くこととなりました。

訓練所での集団演習/大連続狩猟で、ババコンガ亜種・ショウグンギザミ亜種・ナルガクルガの3頭が出ます。
私うっかりナルガのみのつもりだったのですが、出発前に教えてもらって危ういところでした。

ナルガにハンマーは行ったことありませんが、ババとギザミならば大丈夫だろうと、ハンマーを持って出発。

そして……

無事たどり着いたナルガで、振り返り動作に当たって溜めを解除されて転ぶ・回転攻撃暴発・小タルで爆弾起爆のつもりが砥石で研いでいた(アイコンの色が……)、などなどの失敗を繰り返しました。
あ、小タルはギザミでやったんだったかしら……?
しかし上の通り、ほとんど攻撃を当てられないまま、たまに腹に潜って後ろ足に縦3とか、落とし穴にようやく誘導して縦3とか、なんか普段のナルガ戦ではやったことのない醜態ばかりでありましたよ。
G級訓練で、ハンマーがんばったじゃない、私。
あの勇姿はどこへ行ったんだい……?

でもまあとにかく勝てました。
勝てたのでよいことにします。



3) G★3「破壊と滅亡の申し子」

G級で普通のラージャンと戦いたかったんです。
でも、普通のラージャンが出てくるのは、2頭クエストの「最後の招待状」だけだったんです。

なので、1頭クエストの方でお願いしました。
この選択が吉と出るか、凶と出るか……


さて、ラージャンと対峙する前に合流したYuさん、ダッシュしているだけなのに、なにやらはあはあ言っているような気がします。
名前の横のアイコンは、クーラーの表示がありません。
もしかしてこれクーラードリンク飲んでない……?

とにかく協力プレイが久々だったので、もしかしたらP2Gでは仲間の状態はアイコンで表示されてなかったかもしれないと、そのまま続行してしまいましたが…
ラージャンと遭遇してしばらく戦って、やはりどうも様子が変だなと。

しかしラージャンがエリア移動すると思って、その隙にアイテムを手渡そうとしましたが、実は単に溶岩の中に入ってしまっただけでまた戻ってきてしまったので、やむなく戦闘続行。
そして討伐してしまいました。
角の部位破壊もできてます。
おおお~~~

報酬は、尖角×2でした。
よもやの確率10%の方が来た……!!!

こりゃねーーーーよ


※あとで判明しましたが、やはりクーラーがなかったそうです。
 私だってトライでクーラー忘れて、Yuさんに分けてもらったじゃない……遠慮しないで言ってくれてよかったのに……と、思いました。
 ホットドリンクはスタミナが早く消耗するだけですけど、クーラーだけは…



4) G★3のオオナズチ(クエスト名忘れました)

これはまあ、双剣で乱舞していただけです。
上位・下位と違うのは、強走薬でドーピングしていたことでしょうか。
基本ランナーで乱舞分はカバーできますが、スタミナ切れで回避ができない場合があったのですよね。
G級はさすがにそれはまずいでしょうと。

そしてYuさんは弓の【天崩】だったので、位置が被ることなく思う存分乱舞してきました。

報酬は……うん、まあ……



と、ここで大分夜遅くなっていたので、終了となりました。
いやはや、色々細かいミスもしてしまいましたが、久しぶりの協力プレイ楽しかったーー!
一緒してくれたおふたり、ありがとうございました!



追記で2ndキャラについてです。



「黒のカタクラフト」にソロで勝利!

先日も勝てなかった「黒のカタクラフト」でありますが、いただいたアドバイスに従って、スキルと持ち物を見直してみました。


武器  老山龍砲G
防具  ブランゴZ一式
スキル 自動装填、回避性能+1、通常弾・連射矢威力UP、気絶半減、寒さ倍加【小】、最大数弾生産

太字のところが、見直したスキルです。
武器スロ2個も使っています。


で、持ち物は
調合書1~4、回復薬G、秘薬、クーラードリンク、こんがり肉、ペイントボール、トラップツール、ネット、落とし穴、シビレ罠、大タル爆弾G、大タル爆弾、カラの実、ハリの実、イーオスの毒牙、キレアジ、水冷弾、Lv2毒弾、Lv2通常弾、カラ骨【小】、毒テングダケ

…何かひとつおかしなものが紛れ込んでいます。

ええ、なぜか、調合素材を間違えて毒テングダケを持ち物に入れてしまっていました。
……なぜ??
そしてその分荷物がぱんぱんになり、Lv3通常弾を持ち忘れていたという。
果たしてこんなので勝てるのでしょうか。



さて出発直後、2頭ともにペイントをして、大きい方から戦闘開始!

シビレ罠から大タルGをペイント起爆して、Lv2毒弾で毒にします。
あ、以前の記事で「コンスタントに3発当てれば毒にできる」と書きましたが、あれ違いました。
攻略本で耐性値を見たら、ありえない数だったのですが、ではなぜかというとオトモのおかげでした。
そのオトモ、古龍対策用に状態異常攻撃【毒】を持っていて……撃ち込む前に溶岩の中で、散々エフェクトを出していたのです……

ということで4発で無事毒にして、落とし穴を仕掛けつつ大きさを測ります。
う~ん、銀冠クラス……

しかしまあ今回は金冠よりもクエストクリアに重点を置いていたので、戦闘続行で。
途中老山龍砲Gでは使えないLv1毒弾などを調合したり、水冷弾を調合したりしつつ、1頭目を集中して倒してしまいます。
移動運もあって、合流は一度もなかったです。
しかも、おお、1オチもしないで倒せたぞ!


ということで2頭目。
2頭目は滅多に出ない小さ目のサイズだったのです。
おかげで回転尻尾を躱すのも楽々です。

毒にしつつ、水冷弾はもうないので、Lv2通常弾を主力に。
なくなったら、調合して補充します。
最大数弾生産のおかげで、1つずつの調合素材で4つ弾ができますよ。すげえな!

支給品を取りに行くこともなく、そのまま手持ちの素材で胸の部位破壊1段目までできました。
経験から見て、大体これで瀕死のはず!
弾の素材はまだまだ余裕が十分です。



そして35分針にて、討伐完了!

わあ、勝てた!!

(本当はここでSSなど貼れたらよかったのですが、勝てると思っていなかったので準備してなかったのです)



なんとまあ、今までの時間切れはいったい何だったの、と言いたくなる時間ですな!

これがスキルと適切な攻撃による結果なのですね……


ともあれ無事にソロでの勝利ができました!
アドバイスをくれたYuさんありがとう!!


あとソロでクリアできていないのは……「最後の招待状」(G級)かあ……
が、がんばるぞ!

そのうちに!




※ 追記 ※

3/21~3/24は、久々にアドパができそうです。
出没する時間帯は、トライでオンに入っていた時間帯(22:30頃~)です。

もしお時間のある方は、遊んでやって下さい!

来た来た!!

ついに来ましたね!!







先日アイルー村の先行体験会がありましたが、多分そこで発売日が発表になるのだろうな~と思っておりました。
が。

よもやMHP3が発表になるとは……!!!

まさにサプライズですね。


開発しているという噂は聞いていましたが、まさか2010年末発売を目指しているなんて。
おかげで翌日の株価は跳ね上がってくれましたよ。


ところでこの動画を見ていると、ちらほらと見たことのあるモンスターが……
というか、P2Gのモンスターに加えて、トライのモンスターも入ってましたね。
ペッコとドスジャギィが同時に出ていた場面もありましたが、ということはスタミナの要素とかも入っているのでしょうか。
そしてトライでお世話になったスラッシュアックスも採用!
おお、私はどの武器からスタートしたらいいのかしら……(贅沢な悩み)

実は最近、ランスに凝っているのですよ。
ドスイーオス相手に、ナルガX一式で回避ランサーです。
何だろう、見たことのないモーションも入っていましたが、P3はランスで始めるのもいいかも……


しかし何より重要なものが。

オトモアイルーは2匹連れて行ける。
村の中でも後ろから付いてくる。

オトモアイルーの武器・防具をカスタマイズできる。


これですよこれ。

おお、私のあの熱い(ウザい)要望が、ついに開発部に届いた……??!!!
なんちて。




さらにさらに



これでございますよ。

仕事後、帰宅してから眺めていたのですが、あれ、おかしいな、何だか目から水が……

和みすぎましたよちょっと。
これからしばらく和みのオトモにさせていただきますわ。

8月まで、これでがんばれます。


アイルー村といい、P3といい、今年はアイルーイヤー!
なのだと思いました。




※記事の中の動画は、YouTube内にあるCapcom Channel(公式)の埋め込み用のタグをお借りして貼り付けてあります。
こんなこともしてくれるようになったんですね~

「黒のカタクラフト」にソロで挑む!

はてさて、金冠狙いの旅を続けておりますと、だんだんとこう……ぶっちゃけぬるいクエストに飽きてきます。
G級装備で下位・上位ですから……だんだんといい加減になってくるといいますか、火力と防御の高さに緊張感のない狩りをしてしまうわけです。

これはよくありません。

…と、いうことで、たまにはG級行こうぜ! ということで。

金冠を狙えて、なおかつあまり持っていない天殻を狙うため、そして未だソロでクリアしたことのない(※)G級グラビモス亜種2頭クエスト「黒のカタクラフト」に挑戦することにしました!

※クリアはしていますが、協力プレイをお願いしてやっと達成できたという体たらくです


近接武器で行くと大変苦労をすることは、以前にも散々試したので、わかっています。
なので今回は、ヘヴィボウガンで行くことにしました。
…というか、もうグラビモス相手に近接武器は無理です。


装備はこちら

ヘヴィボウガン 老山龍砲G
防具は ブランゴZ一式
スキル 自動装填・回避性能+1・通常弾強化・気絶無効(意味はない)・寒さ倍加【大】(意味はない)

こんな感じで。
もう少し工夫すればもっといいスキルはつくらしいのですが、見た目重視の一式装備なので、こんなもので。
ブランゴシリーズのガンナー装備(女性)の見た目が好きなのです。


持ち物は
調合書1~2、回復薬グレート×10、秘薬×2、いにしえの秘薬×1、クーラードリンク×5、こんがり肉×10、ペイントボール、閃光玉×5、落とし穴、大タル爆弾G×2、大タル爆弾×2、小タル爆弾G×5(支給品起爆用兼予備)、モドリ玉、通常弾Lv2×99、通常弾Lv3×99、Lv2毒弾×8、水冷弾×50、電撃弾×50、火炎弾×50
そしてLv2通常弾の調合素材として、カラの実×99とハリの実×99

支給品でLv2通常弾×99ももらえるので、これを主力に。
落とし穴を1個しか持ち込まないので、大タル爆弾や支給用大タル爆弾は、閃光玉で足止めをした時に使います。
今気づきましたが、調合書2は余計でした。
面倒がらずに最大数弾生産のスキルを付ければもっと楽ですが、まあそこまでせずとも弾は足りるようです。



金冠も狙いますので、確実に倒せる1頭目に、2頭を比べて大きい方を持ってきます。
実際に発見して、ペイントしておきます。

そして大きい方にまず毒弾を打ち込んで、毒状態にして少しでも体力を削るところから始めます。
コンスタントに3発入れれば毒にできるので、まずこれをきちんと入れることを心がけて。
まあ大抵失敗して4発くらい使いますが。8発持てるので、1頭につき4発までならOK。

次に大きさを量るため、落とし穴を仕掛けて大タル爆弾Gで爆破。
大タル爆弾と支給用大タル爆弾は、属性弾がなくなる2頭目に使うので、1頭目の時は温存しておきます。
まだはまっているところで弾の入れ替えなどをしつつ撃ち、脱出時の尻尾の位置で大きさを見ます。

1回目・・・全然大きくないです
2回目・・・うーん、まあまあ

でした。
いきなり金冠サイズが出てくれる程、モンハンは甘くありませんでした。


まああとは回転尻尾やなぎ払い熱線に気をつけつつ、胸を狙って撃つのみ!




そして結果は

1回目・・・1頭討伐時で2オチ、2頭目で3オチ失敗 orz
2回目・・・1オチ、2頭目を攻撃中に時間切れ失敗


でした。

3オチ失敗はともかく、時間切れで失敗は非常に悔しいです。
2回目の2頭目のあいつが、やたらダッシュばかりでエリアを走り回って、さらにエリア端の溶岩の中でオトモと遊んでいたりと、無駄に時間をつぶしてくれましたから……あれで5分は取られた絶対。

しかし2回目にして天殻が1個はぎ取れてしまうという…
さすが、確率的には天鱗よりも高く設定されているだけはあります。
あまり大きいのはまだ出てきてくれませんが、G級は報酬的に非常によろしいので、耐えられます。
これがクエストクリアできたら、さらによいんですけどね……あーあ。


でもまあ、久々にこうやって緊張感のあるクエストで楽しかったです!

下位のナナとかクシャルを相手にしつつ、またこうやって気分転換をしたいと思います。
そしていずれはソロでクリアしてやるのです!!



ソロ未クリア
「黒のカタクラフト」
「最後の招待状」(G級)

アイルーライフの始まりは…

来週、アイルー村の先行体験会がありますよね。
体験会ができるということは、もう大分できあがっている状態なのだと推測されます。

そして昨日、ふとアイルー村の(携帯)公式サイトに行ってみたのです。
相変わらずサイト自体は12/24更新の状態のままだったのですが………


地味に 発売日 2010年8月予定 になっていました。


おおお。

アイルーライフの始まりは、またも夏。
トライから1年経った頃なのですね。

発売日を楽しみに、今日も金冠を狙ってクエストに行きたいと思います。



※XBOX360版のフロンティアは、正直無理です。

サイズ金冠未だ挑戦中…

延々々々サイズ金冠に挑戦し続けております。
えーと、もう何ヶ月経ったのかしら…?

最近は、出てくるサイズの傾向がバラバラになってしまっているので、記録の付いていないモンスターを順に巡っています。
などということをするから余計にバラバラに感じるのでしょうか…

しかし戦い続ければいつかは出てくれる(はず)なので、がんばって数をこなしているところですが、現在の所まだ記録が付いていないのは以下のモンスターです。
ええい、往生際の悪いヤツらめ…!!


<最小金冠未達成>

・イャンガルルガ

下位の素材がもうどうにも持ちきれないので、上位かG級に行っています。
G級は大きなサイズが出る印象なので、主に上位ですけれども。
ライトボウガンで主に行きますが、ヘヴィボウガンでも行ってみました。

私のライト用汎用装備は高級耳栓付きなのですが、ヘヴィ用はラオートなので結構バインドボイスがうっとうしく感じます。
使う弾は、さすがにラオートなので少なく済みますが、やっぱりライトで水冷弾速射がいいかしら。と悩んでいます。

↑なぜかというと、ヘヴィは移動が重くて相手の攻撃をたまに躱せないのですが、ガードができることを忘れて無理な回避を試みて被弾してしまうという、悪循環があるのです。
というか、位置取りが悪いのと、無理なタイミングまで撃ってしまっているというのが悪いのはわかっているのです。

サイズのために結構数をこなせたので、狩猟数が大分伸びてきました。



・ヒプノック

サイズが出やすいのがG級だというので、G級のクエストに行っています。
ライトボウガンか、大剣か、が最近です。
が、とにかく狩猟数の絶対数が足りていない(現在25くらい)ので、サイズが付いているだけマシなのだと思います…



・ティガレックス

先日最大サイズが出たので、それからはお休み中です。
狩猟数は80くらい。
2頭クエストの方がサイズ差が出やすいような気がするのですが、2頭クエストの中で最小サイズが出やすいものがないので、またそのうち上位の砂漠に通うことになると思います。
また弓か、今度はボウガンでも行ってみたいです。
いや、いっそハンマーかランス系…?



・クシャルダオラ

たまに行くと、小さいのが出ます。
しかし小さくても、金冠のつく小ささではないのです。憎い。

いいサイズが出たら1回でクリアできるように村下位に行っているのですが、下位だけに報酬もなんだかつまりません。
あ、鋼の龍鱗だけほしいかな…(使いすぎて10枚くらいしか手元になかった)

大剣で行きます。
爆雷針の使い方がわかりました。
(※ホバリング時に爆雷針を仕掛けてたたき落とします)(怯み値による?ので回数を要しますが)(あとは翼の部位破壊)
それと、閃光玉でホバリングをたたき落とせる確率が上がりました。



・ナナ・テスカトリ

例によって、いいサイズが出たら1回でクリアできるように、下位クエストです。
こちらも大剣で。

うーん、何か大きいサイズばかりが出てくるので、困ります。
狩猟数は26頭かな。
少しだけ増えました。

そうそう、古龍のクエストには支給品で打ち上げタル爆弾がもらえますが、私トライをやって初めて、打ち上げ爆弾は翼の部位破壊用に使うのだ、ということを知りました。
えーと、最後の緊急クエストの、アルバトリオンの攻略情報を探しているうちに……
それ以後、ナナ・テオの時に支給品を使ったり持参したりで使うようになりましたが……ええ、先人の知恵って本当にすごいなって思いました。




<最大金冠未達成>

・ドスイーオス

もう勘弁して下さい。
狩猟数が120頭を越えそうです。

えーと、最小が付いたのが60頭目くらい、銀冠が付いたのが……90頭目くらいだったかしら…??
もうとにかくサイズの巡り合わせが悪すぎます。
そして選ぶクエストが「蛇竜だらけ」という非常にタルいクエストだというのもよくないです。

思い出した時に、気分転換で行くようにしていますが、果たして最大金冠がつくのは、何頭目になるのでしょうね。
あっはっは。



・イャンクック

クック先生も意外に最大サイズが出ておりません。
大きめなのは出てくれるのですが、銀冠 1092.6 → 銀冠 1103.8 (+11.2)などと細かく刻んでくれます憎い。

しかしまあ、G級クエスト(「挟撃のイャンクック」)に慣れない武器の練習がてら行くようにしていますので、報酬やスキルの習得具合と合わせれば、まあいいかな…?



・バサルモス

G級素材ツアーに行っています。
そして「剛翼」をもらい続けつつ、サイズは中くらいしか出てくれません。
いいのか悪いのか。

狩猟数は100頭を越えました。
油断するととんでもないピンチになりますが、大抵はあっさり終わるので、息抜きで行くようにしています。



・グラビモス

集会所上位の亜種に行くようにしています。
割と大きなサイズが出てくれるものの、このひとも 銀冠 2722.9 → 銀冠 2792.9 とか刻んでくれているので憎い。
狩猟数も75頭になりました。

…G級の亜種2頭クエストに行こうかな……でもひとりじゃ討伐しきれないんですよね…… orz




・ダイミョウザザミ

集会所上位の「究極のカニ料理」の2頭クエストへ。
ハンマーで。

ハンマーの練習台として非常によく、5分針程度で終わるのでよいのですが、たまに2頭同時で大乱戦になってしまうのがつらいところです。

2頭とも同じようなサイズが来ると、イラっとします。
よくない。
もっと気楽に行かねば…!



・ラージャン

ええ、G級の激昂ラージャンに行けば、すぐに金冠がつくだろうことはわかっています。
わかっていますが、怖いんです…!
なので、実のところ順番に巡っていると言っても、ラージャンだけは例外です。

村下位の「最後の招待状」でまた角を集めつつ練習したら、そのうち連戦したいと思います。
素材はほしいのですよ。
でも怖いから見ないふりなのです。
まったくもう、G級訓練で最大サイズが出てくれたらよかったのに……!!




こんな状況だったりします。

しかし、こうやって挙げてみると、やはりもう少しという気分の方がつよいです。
リストを作って未達成のものを一覧にしているのですが、もう半分埋まっていますしね。

これが終わったら、また素材を求めてG級クエストをがんがんやるんだ!


その他のクエストについては、追記から。

この期に及んで知りました

相も変わらず、金冠を目指してうろついております。


さて、現在ザザミ最大と掛け持ちして巡っているのが、ナナさんです。
ナナ最小金冠を目指して!

ナナは村クエしか出てきませんが、上位だと1度で倒せない残念な腕前なので、下位のクエストに行っております。
たまたま塔のクエストしか出ていなかったので、何度か塔へ行って参りましたよ。

が。
えーと。

(前提)
私、MHP2Gのプレイ時間が、1200時間を超えてしまったのですよ、先日。
オチた回数も、先日またひとつ大きな台に乗ってしまいました。そんな回数ギルカに載せないでいただきたい!!


さて、いきなり頂上から始まるとばかり思っていたクエストは、予想外にBCから始まりました。
えーと、そうでしたっけ。
下位だからだったかしら??

ともあれありがたく支給品をいただき、スタミナを増やし、ダッシュで頂上へ向かいます。
途中ネコが何かと戦っていますが、いっそどれくらい引き離せるかの競争です。

ガブラスの合間をくぐり、雷光虫を無視して、走りつつ……なぜか頭上から大型モンスターの飛翔の音がしています。
ああ、これを追いかけていくうちに、頂上で追いつけるわけね。
などと思いながらエリア5へ。
ギアノスがぽかーんと突っ立っているエリアに入った途端、背後から何か不吉な音がします。

あれ、これナナとかテオが唸っている声じゃね…??

目標モンスター以外にも大型って出たっけ?!!! などと一瞬動揺しましたが、それはトライから。

カメラを回すと……ナナさんがそこにおりました。
そして間髪入れずに戦闘開始です。


ていうか、塔のエリア5で、ナナと戦えるんですね。
私初めて知りました。
まあ途中でエリアチェンジされて、後はずっと頂上で戦っていたのですが……

いやはや、初めての体験でございました。
プレイ時間も相当あるのに、いやあ、モンハンって奥が深いですねぇ…!



あ、クエスト自体は当然、こちらはG級装備ですので。
巻き込まれてすっ飛ぶギアノスさんがかわいそうでした。笑。


サイズ?
何か中途半端なのばかり出ますよ。
プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ


NEC Direct(NECダイレクト)

大神10周年企画 イーカプコンバナー


プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード