スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G級訓練は一休み中…

ラージャン(金)との訓練をほっぽりだして、しばらく2人目キャラの育成をしておりました。
HR1だけど村★6になりました。
でもまあ、こちらも予定の防具が作れたので、ひとまず完了。
そして改めて、1人目キャラの強化です。


…しかし…ラージャン(金)の訓練へ行くには、まだテンションが足りません。
友人のウカム討伐の挑戦話を聞いたりしているだけで、強敵にも挑んでいません。
なので、テンションが上がるまでは、サイズ金冠を狙って行きます!

狙うはドスイーオス。
しかし何頭狩っても出ないものは出ない…
仕方がないので、今度はドスゲネポスとドスガレオスが一緒に出てくるクエストに行ってきました。
何を思ったのか、ハンマーで。

危ない、危うくオチるところでした。

まあともかく適当に溜め3攻撃などをしているうちに、毒状態になったり瀕死になったりして、両者狩猟完了。
しかしサイズ更新ならず…ううーん。


しかし、こういうメリハリのないクエストをしていると、ちょっと刺激がほしくなりますよね。
なので、キッチンで火薬術がうまく発動したところで、またも挑戦してきました。
「黒のカタクラフト」。

…太刀で。

スキルは 高級耳栓・斬れ味レベル+1、見切り+1、ボマー を発動させてみました。
勝負!

やはり普段使いの武器は立ち回りに安定感があります…!
1オチもしないまま、1頭目の討伐完了。

しかし、しかしです。

この時点で40分針です。

こりゃイカン!
あわてて2頭目を追いかけて、腹を集中攻撃。

爆弾はおよそ半々で使っていたのですが、追い回していた時間の長さで、与えていたダメージの蓄積量が違います。
残り時間1分切った頃にやっと部位破壊1段階目ができました。

うおおおーーー!



はい、時間切れ!


尻尾はどちらも斬っていたので、1頭目の分と合わせて、はぎ取りアイテムは結構入手しています。
なのでこのままセーブしました。

しかし悔しいな!

ハンターさんがもう1人いれば、少なくとも爆弾の量が倍になるので、もうちょっと余裕があるとは思うんですけどね…
アイルーちゃんだと、ちょっと火力不足みたいです。

まあいい、まずは自分の攻撃の仕方に問題があるっていうのが、敗因でしょう!


次は、「火薬術」「弱いの来い!」が同時に発動したら行ってくることにします…!
今に見てろ、グラビモス亜種め……!!
スポンサーサイト

G級訓練の悲劇 【ラージャン編】

G級訓練も、残すところ激昂ラージャンのみとなりました。

自力で先日弓でクリアはできたものの、普段遣いの太刀でさえ太刀打ちできなかったのに、普段遣いでない武器で一体どうしろというのでしょうか。
でも、とりあえず行かないことには話にもならないので、勇気を出して行ってきました。
まずは弓から。


…悲しい出来事は、そこで起こりました。

まずは採取。
Map3でピッケルを採取しようと、とりあえず目についた採取ポイントへ。
うまいことそこでピッケルが2本、採取できました。

が。

そのMap、メラルーの巣だったんです。
何匹いたんでしょう、5匹くらいいた?!!

手近にいた2匹がまず駆け寄ってきました。
どーんと体当たりされて、弓なので取られ放題です。しかたない、回復薬とか瓶だったら勘弁してやろう…なんて思っていたらとんでもない!

今採取したばかりのピッケルを取られました…!!!

おまけに、もう1匹もピッケルをかすめ取ります。
せっかく拾ったピッケルが……!!

がーーーん!!

頭の中で、あの効果音が聞こえました。

もう嫌だ。
ダメ元でメラルーを攻撃してみるも、まんまと逃げられます。
弓だと埒があかないので、キックしてみましたが、無駄でした。
ですよねー…

その後も、まだMapにいたメラルーに取られ放題取られた後、仕方ないので採取していたら、何か嫌な音がします。

ラージャン(金)登場…!

ぎゃーーー!

仕方ないのでペイントだけでも…なんて思ったら、危うくそのまま失敗するところでした。
恐ろしい。

その後も採取の最中に散々出くわし、命からがら逃げ続け、でもまだ秘薬が取れません。
つまりHPが素なんです。
いくら「根性」スキルが発動していても、怖いったら!

半泣きになりつつMapを巡り、しかしついに逃げ切れないポイントでこちらに気づかれてしまい、仕方なし戦いつつ隙を窺って逃げることにしました。

でも。
世の中ってそううまくはいかないですよね。
はい、あっけなく失敗しました。

ですよねー。


…ラージャン(金)、嫌い。




怖いので、またモチベーションが上がるまでは、しばらく他のクエストをすることにします。

未クリアのクエストは、テオ2つ、最後の招待状、黒のカタクラフト。
うーん、グラビ亜種2頭なら、行けるかしら?

ということで行ったものの、旧火山のMapの暗さにグラビ亜種の黒いのがいい感じで保護色です。
目が痛い。
そして失敗…

もういい。
こうなったら天鱗狙いで銀火竜です。

ここのところ、ずっと落とし物が「竜のナミダ」というへボさ具合だったので、そろそろいい加減大粒のナミダが出てもいいはず。
でもその銀火竜は、なかなか落とし物をしません。

5~6回たたき落として、やっと落とした落とし物を拾うと…「火竜の天鱗」キターー!

はあやれやれ。
あと5枚…か……

これからまた懲りずにグラビ亜種2頭クエストに行ってきます。
キッチンスキルで火薬術がついたので、ボマーと合わせてガンナーで。
クエスト失敗したら、セーブデータからロードしてやり直しです。 ←ずる



PC版のテンプレートを替えてみました。また。
七夕モチーフらしいのですが、一番上にいるネコがアイルーみたいで、一目惚れです。

G級訓練、もう少し…! 【ショウグンギザミ亜種編】

残すところあと2種のモンスターでの訓練で、コンプリートできるG級訓練。
ショウグンギザミ亜種@旧沼地に行ってきました。

もちろん、まず最初に採取から始まるセオリーです。
これは外せません。


Map2
ペイントボール、地図、携帯肉焼きセットを採取。
実は「旧○○」Mapは、イマイチ地形を憶え切れていないので、必ず地図を拾っています。
携帯食料が足りない場合は、ここでアプトノスを狩って肉を焼きます。
でも旧沼地暗いので、焼きにくい。


Map3へ
ランポスから投げナイフをはぎ取り。右側の草ポイントでピッケルを採取。左側の草ポイントからは、鬼人薬を採取します。
虫あみを手に入れたら、また来ます。
ランポス×3頭は、Mapを出入りすると、ここだけ2回出現するので、投げナイフには困りません。


Map6を通ってMap7へ
ピッケルで強走薬を採掘。ゲネポスの麻痺牙を採取して、ホットドリンクも補充しておきます。


Map10へ
ガミザミ×2頭を倒して、小タル爆弾をはぎ取ります。
回復薬グレート、ネムリ草、ゲネポスの麻痺牙を採取


Map11へ
携帯シビレ罠を採掘して、携帯砥石を採取。調合書②も採取しておきます。
虫あみポイントでは回復薬グレートも拾えますが、ここでは虫あみは使いません。


Map10を通ってMap5へ
回復薬、ゲネポスの麻痺牙を採取。
ピッケルとホットドリンクは、ここのMapでも拾えます。


Map9へ
調合書①を採取して、ペイントボールと携帯砥石(また拾いすぎ)(でもいい)も補充します。


Map8へ
虫あみを採取して、トラップツールをゲネポスの麻痺牙と調合しつつ3つ採掘。支給用大タル爆弾も採掘。モドリ玉も採取しておきます。
支給品にシビレ罠が入っている場合は調合できないので、トラップツールを後でもう1回掘りに来ます。


Map3へ
ランポスを倒してはぎ取りつつ、木の下の虫ポイントで支給専用秘薬を採取。
ここ以外の虫ポイントでは携帯食料が採取できます。

回っているうちにギザミとは遭遇しているはずなので、その時にペイントしておきます。
ここら辺で持ち物がいっぱいになっているはずなので、まだ採取しますが、先に爆弾を使っておきます。
爆弾の前提として、ネムリ草と投げナイフを調合して、眠り投げナイフを作ります。3本で足ります。

ギザミを見つけたら、眠り投げナイフ3本で寝かせて、支給用大タル爆弾を仕掛け、小タル爆弾で起爆。
ここで怒るので、逃げます。
いいえ、逃げるの違う、戦略的撤退です。だってまだ採取が終わっていないから…!

あ、支給品にしびれ罠がある場合は、さっさとここで使ってしまいます。


Map1へ
投げナイフと毒テングタケを採取。調合して毒投げナイフを作ります。
今回も毒でダメージを稼ぐのです!
虫あみポイントで回復薬も補充できます。

※支給品にしびれ罠があった場合は、Map8へ3つめのトラップツールを掘りに行っておきます。


準備完了!

ギザミは、腕(鋏)の部位破壊をしてしまうと怒りっぱなしになるそうなので、腕に攻撃を当てないよう注意して攻撃します。
怒った時の、あのヘンに素早い横移動が苦手なんですよ…



<双剣>
シビレ罠にかかったら腹で乱舞乱舞。
怒ったら逃げます。いえ戦術的撤退です。後は転倒狙いで足を狙って切りつけます。
支給品にシビレ罠があるので、都合5回足止めできるので、楽です。
支障なく終了。


<太刀>
シビレ罠にかかったら、腹(頭?)に向けて気刃斬り。後は上と同じ転倒狙いで足を狙います。
普段遣いなので、これも問題なく終了。


<狩猟笛>
攻撃力upと防御力upの旋律が吹けるので、甲殻種に有効な打撃武器で非常に効率的にダメージを与えられるって教官が。攻略本にも書いてありました。
とりあえずはヤドを狙って、シビレ罠にかかったらぶん回しです。
しかし、ヤドを部位破壊しても、ギザミが逃げた先でヤドを被りなおしてしまうので…ずるい。

1度失敗。
凡ミスです。


<ランス>
支給専用秘薬を使おうとして、支給用大タル爆弾を1つ置いてしまうという痛恨の失敗。
でも、とりあえず支給品にもシビレ罠があったので、顔に向かってひたすら上段突きしていたら、罠を使い切る前に終わってしまいました。
何だあ……


<ライトボウガン>
防御が低いことを常に意識しつつ、1撃くらったら回復するくらいの気持ちで。
ヤドに向けて水冷弾を撃ちつつ、拡散弾と貫通弾を撃っていたら、終わりました。

ただし、終了5分前にやっと…
効率悪かったですね。


懸念とは違い、結構あっさり終わりました。ショウグンギザミ亜種訓練。

さーて……次は激昂ラージャンです!


教官も「この訓練への挑戦者が現れるとは(※)」って言っていました。(※うろ覚え)
デスヨネー…


G級訓練も、これで最後…
とりあえず…一度自分で成功した弓から挑戦してきます!

G級訓練、まだ挑戦中… 【ヴォルガノス編 その2】

前回の続き、G級訓練対ヴォルガノス、ランスとヘヴィボウガンです。

基本(採取ルート)は今までと同じです。


<ランス>
ガードがあるので、結構気楽に立ち回れます。
相手の攻撃のほとんどがガードできるらしいのですが、実際は武器を収めて回避することがほとんどでした。
ランスorガンランスの待ちの立ち回りが、まだ慣れなくて…

とはいえ、1度失敗はしています。
むしろ1度の失敗で済んでよかったというか。

左脚の辺りに陣取って、チクチク腹を突っつく攻撃が基本。
斬れ味が落ちたらすぐに研ぎますが、斬れ味ゲージの青の部分が短いので、結構頻繁に研ぎました。

辛抱の立ち回りでどうにか終了。


<ヘヴィボウガン>
来ましたガンナー!
教官は「回避に命をかけろ!」とアドバイスしてくれましたが、実際は…ちょっと違います。

戦いの舞台はMap10オンリー。
実はこの場所には、ヴォルガノスに対しての無敵ゾーン(※)があります。
 ※ブレス以外

以前友だちにこのことを教えてもらって、自分でもすでに確認済みの場所です。
ガンナーの場合は、ここで戦うのにうってつけなのだそうです。
剣士でも、危なくなったらそこに逃げ込んで回復したり研いだりしていました。

さて。
落とし穴+爆弾+毒投げナイフ を決めた後は、さっそくそこに逃げ込みます。
這いずりで目の前まで来られます(ちょっと怖い)が、大丈夫! 届きません!

そこで水冷弾を撃ちきり、Lv2貫通弾を撃っていれば、意識せずとも2カ所の部位破壊が完了。
あっという間にヴォルガノスの体表のマグマが取れます。

…が、ここで失敗!

うっかりブレスを回避しそこなって、(それまでの小さなダメージの蓄積もあり)がっかりなクエスト失敗。

2度目の挑戦ではブレスにかなり慎重になりつつ、今度は無事討伐完了。
1度目よりは時間がかかりましたが、それまでの他の武器での記録よりも10分近く時間を短縮できています。

弾は散弾とか徹甲留弾とかをいっぱい持たせてくれましたが、上の立ち回りをすると、実質水冷弾とLv2貫通弾(あと雑魚にLv1通常弾)だけで事が足ります。
爆弾使いますしね。
Lv1貫通弾もあれば、より安心…?


ともあれ、これでヴォルガノス訓練、5種の武器で完了しました!
コインが足りなくなったら、ヴォルガノスをヘヴィボウガンで倒す訓練で稼ごうと決めながら、次はショウグンギザミ亜種の訓練です!

うわあ…

でも、訓練のモンスターは、あと2種!
がんばってきます…!

G級訓練、まだ挑戦中… 【ヴォルガノス編 その1】

G級訓練も後半に入り、今回はヴォルガノスに行ってきました。

火山<夜>、とはいえ戦闘はMap9と10だけなので、楽は楽。
今回も、もちろん採取で最大限アイテムを確保してから、戦います。


まずはMap4へ。
イーオス2頭から毒投げナイフをはぎ取り、携帯砥石を採取。Map3への通路の脇の草ポイントで、虫あみを拾っておきます。
※ピッケルを拾った後は、痺れ投げナイフと支給専用落とし穴が採掘できます。落とし穴はMap6でも掘れるので、使った後に。
 ↓
Map3へ。
イーオス1頭からまた毒投げナイフをはぎ取り、携帯肉焼きセットとピッケルを採取。
 ↓
Map5へ。
クーラードリンクを採取して、携帯シビレ罠を採掘。
 ↓
Map6へ。
イーオス2頭から毒投げナイフをはぎ取って、回復薬グレートを採取。携帯砥石も採取(持ちすぎ)(でもいい)。支給専用落とし穴と大タル爆弾or支給用大タル爆弾を採掘。
 ↓
Map7へ。
ガブラスから硬化薬をはぎ取り、モドリ玉を採取。
 ↓
Map9からMap10へ。
ガミザミを倒して小タル爆弾をはぎ取り。骨の落ちてるところでも小タル爆弾が拾えます。
 ↓
Map2へ。
邪魔なファンゴを倒しておきます。手持ちの爆弾を使い切ったら、ここで大タル爆弾or支給用大タル爆弾を採掘して使います。
 ↓
Map1へ。
アプケロスを倒して生肉をもらう。支給専用秘薬を採掘して、肉を焼きます。
 ↓
準備完了!


虫あみは、Map10の虫ポイントで回復薬グレートを拾うために採取しておきます。
足りなくなったら、速攻です。
クーラードリンクが足りなくなりそうだったら、Map2でも拾えます。
慣れない武器は立ち回りに自信がないので、毒状態にしてのダメージにも頼ります。


さて。

<片手剣>
よく見る装備…そう、状態異常攻撃強化+ボマー、すなわちハイガノボマー作戦装備です。
支給用大タル爆弾と大タル爆弾が手持ちにあるので、これを使い切ってから爆弾を採掘するってことに注意ですが、他はまあ。
足に適当に斬りつけていればすぐに寝るので、爆破爆破!

あ、ランゴスタに邪魔されないように、Map10で戦う方がいいです。
せっかく寝かせたのに、起こされたら堪りません…

爆弾の起爆は小タル爆弾を使いますが、たまに足りなくなってしまう時があって、この時も漢起爆を余儀なくされました。
まあ、片手剣はガード斬りができるので、構いませんけどね。

回避性能+2にかなり助けられつつ、無事終了。


<大剣>
基本、罠+爆破+溜め斬りで。
ただし、結構弾かれました…

そして1回失敗しました…凡ミスで…… orz

集中のスキルが発動しているので、溜めは早くて便利でした。
2カ所部位破壊できたのも、これのおかげかしら…?


<狩猟笛>
紫紫赤赤紫紫赤赤紫で、攻撃力upと自分強化がメイン。 ←吹く順番が効率悪い! 逆やろ!
紫青青で強走効果が入るのも何気に便利でした。
体力増加【大】は、結局秘薬を使うので余り意味がなく。間違えて風圧軽減とか発動させてしまったり。
まだイマイチ旋律を覚えていません。

シェルカスタネットってこういう音色なんだ…でもこれって笛…? とか思いました。

これも罠+爆破を最大限利用します。
で、爆弾がなくなったら足を狙って転倒させて、ぶん回し! たたきつけ!

シビレ罠にかかった時に頭を狙ってぶん回しするのがガッツンガッツン決まる(しかも気持ちいい!)ので「上手になれた!?」と錯覚します。やばいです。
結果またも1度失敗…


ピンチになるのと笛の効果が切れるのとが似たようなタイミングで訪れるので、ちょくちょくMap移動しては、吹き直していました。
その分時間がかかり、38分ほどでやっとクリア。


これから苦手のランスとボウガンで行ってきます!




PCで見ていただいている方は、左側のメニューにリンクを新しく1つ追加したのが見えているかと。
イーカプコン(公式ショップ)のアフィリエイトに参加してみました!

購入を検討されている方は、もしよかったらここからもご利用下さいませ~

勲章1つゲットォォォー!

とはいえ、ウカムのクエストをクリアしたハンターなら、お金と素材があればもらえる勲章ですけど。

お得意様カード

の勲章をもらいました。


それぞれの武器種で5個くらいずつ武器を作ってもらって、ゲット。
ガンナー武器が最後に残っていたのですが、剣士の武器がそれぞれ10万z必要だったのに、ガンナーは桁がひとつ下だったんですね。
それに気づいたので、最後の10個くらいはささっと作ってしまいました。


しかし、このおかげで、残りの勲章がヘヴィなものばかり残っています。

1P目
ミニチュアクラウン
キングクラウン

2P目
2段目左から1~3の、G★3隠しクエストのモンスター3種討伐の勲章 (3つ)
G★3コンプリートの勲章
集会所と村クエ両方のコンプリートの勲章
G級訓練コンプリートの勲章


ごっついな…!!!


1P目はともかく、2P目のはとにかく訓練所をどうにかしないことには始まりません。


G級訓練は、残すところヴォルガノス、ショウグンギザミ亜種、激昂ラージャンです。

おお…

順番から言うと、次はヴォルガノス。
剣士・ガンナー両方の装備を作っていますが、実はまだ20頭も狩猟していないという…
称号ももらえていませんよ。

しばらくは魚竜相手にがんばってきます…


しかし、モンスターの最小・最大金冠は、出ない時は本当に出ませんね…
20とちょっと狩って両方ついているモンスターだっているのに。
レウスなど、もう130頭以上狩っているのに、最大金冠しかついていません…よ…… orz

まだまだG級訓練、挑戦中! 【ナルガクルガ編】

MH3の新しいCMが続々出ていますね。

実はwiiでボイスチャットできないだろうかと、もしできたら協力プレイするのに意思疎通が楽でいいだろうなと思っていたのですが、どうもできないみたいですね…
今日、チャット用ワイヤレスキーボードとか発表されていましたが。
これは買うべきなのだろうか…でも文字チャットよりも、むしろボイチャさせてほしいなあ……


さて、G級訓練、ナルガクルガに行ってきました。
普段から得意のナルガクルガ、果たして…

採取コースは、ヒプノックの時と同じ。
ただし、Map2で音爆弾を拾って、あと調合書1~2も拾って、トラップツールとネットも拾い、落とし穴を作ります。
調合書を拾っても調合成功率が85%なので、採取分以外に2つ揃うことはあまりありませんでしたけれど。まあそこはそれ。

あと、Map2とMap5にイーオスが合計4頭いるので、毒投げナイフをはぎ取ります。
毒でもダメージを稼ぐ!


ここでも、武器の立ち回りの前に、採取した爆弾を使います。

遭遇したら、携帯シビレ罠で支給用大タル爆弾×2個を小タル爆弾で爆破。
まだ罠にかかっているので、逃げないうちに毒投げナイフで毒状態にしてやります。

閃光玉→音爆弾のコンボで怒ったら、落とし穴をしかけて、大タル爆弾3個を使い切ります。
ここも爆破は小タル爆弾で。
小タル爆弾のダメージだって逃しません!


ここまでやったら、各武器の立ち回りに入ります。


<双剣>
支給品に強走薬が入っているので、怒り中落とし穴に落としたら乱舞、転んでも乱舞。
そんなことをやっていたらあっという間に終了です。


<太刀>
普段使いの太刀+慣れたナルガクルガ!
ということで、最速+最高得点で終了。
特筆すべきこともなしです…


<ハンマー>
嫌な予感通り、1度失敗。
失敗の原因は、なめきった行動(※)に出てしまったためです…
 ※怒り中、ピヨってもいない素のナルガの目の前で落とし穴設置
ははっ!
まあ当然ですね。

2度目はちゃんと慎重に行動して、教官のアドバイス通りに落とし穴に落ちたナルガをたたいて麻痺状態にして、頭に連続振り下ろし!

ハンマーを使って、初めて大型モンスターをめまい状態にしてやりましたあ…!

あとはまあ、普段通りの立ち回りを意識しつつ、普通に終了です。


<ガンランス>
ハンマーの溜め攻撃が竜撃砲になったくらいですかね…
相手に攻撃が当たっているかがイマイチよくわからないのですが、まあ効いていたみたいです。
危なげなく終了。


<ライトボウガン>
火炎弾の速射が5連発のボウガンでした。
これは気持ちいいですね~!
危なげなく終了。


…ナルガは、本当普段の狩りで慣れていたので、どの武器でもほとんど問題なく立ち回れました。

うーん、日頃の積み重ねって大事ですね!

G級訓練折り返し! 【ドドブランゴ亜種編】

引き続きG級訓練に挑戦中です。

ダイミョウザザミ亜種の次は、順番が違いますがドドブランゴ亜種に行ってきました。
旧砂漠の採取データを忘れないうちに行こうと思って。


採取のルートは、前回のダイミョウザザミ亜種の時と同じ。
ただし、ルートにMap10と7-8を入れました。

Map10でゲネポスの麻痺牙と携帯砥石、モドリ玉、千里眼の薬を採取
Map7でペイントボール、ゲネポスの麻痺牙
Map8で回復薬グレート、メラルーからたまにこんがり魚

Map1 → Map3 → Map4 → Map5 → Map10 → Map7 → Map8 → Map2 → Map6 と回ります。
結局9以外の場所を全部回っていますね。

なぜこのルートを入れたのかといいますと、ペイントボールが足りなくなったからです。
2個しか出てきてくれなかった時など、どうしようかと。
10と8は、ついでです。せっかくそちらの道を通るので、ついでに立ち寄ります。

でもまあ、ここまで回っても手元に残るアイテムは前回とあまり変わりません。
回復薬グレートが10個あったとしても、BCに戻って寝てしまうことが多いので、余るというか…
つまり安心のためってことで。

ドドブランゴ亜種と戦うMapは、3か4、たまに10です。
10はランゴスタが本当にうっとうしいので行きたくないのですが、相手の休憩場所がそこなので。
後のこの選択で、エライ目に遭います。


<双剣>
気絶無効があるので、ブレスなどお構いなしに攻め立てます。
シビレ罠にかかったら乱舞、麻痺ったら乱舞。転んでも乱舞。
牙の部位破壊が終わったら、ほぼ終了です。

<大剣>
上に同じ。
乱舞が溜め斬りになるだけです。

<ハンマー>
上に同じ。
溜め斬りが溜め3か振り下ろしに略。
しかし、やはり間合いの取り方が若干おかしいらしく、攻撃が届いていないことが多々ありました。
めまい? 何それおいしいの?
どこでもいいので当たればいい、そんなことをやっているので、部位破壊できませんでした。

うーん、要練習です。

<ガンランス>
懸念通り、1回失敗しました。
ステップに気をつけて、その成果はだんだん現れてくるようになったのですが…まあ、そのうちできるようになるでしょう。多分きっと。なるといいな。
しかし竜撃砲と砲撃が楽しいです。

ランスもそうですが、練習して、もっと上手になりたい!

<弓>
弓はラージャンでもやったしと調子に乗って相手を巣(Map10)に追い詰めたところで、まさかの失敗。
おまけに2連敗。

カーッ!!

怒り中は武器を収めて手を出さない方がよかったです。
でもうっかり武器を収めた隙に攻撃を食らったりと、何というか、どうせ攻撃はかわせるんだから、武器収めなきゃいいじゃん! …っていう…

つまり、武器を収める隙に攻撃を連続で食らって失敗に終わっていたわけなんですよね。
武器を収めないでいて避けきれなかった、っていうわけじゃない。

あと悔しかったのが、3回目の挑戦の時。
ドドブランゴが寝に戻った時、寝かせてからの攻撃に決定力がなくて止めに至らず失敗を繰り返してしまったので、支給用大タル爆弾を1個、残しておいたんです。
これで決める…!

が。

やってくれましたランゴスタ。
爆弾を仕掛けに脇まで寄ったところで、ドドブランゴをたたき起こしてくれました…


カーーッッッ!!!!


いい加減にしやがれコニャロー!

その後、時間ギリギリになるまで粘って、3回目の正直でどうにか討伐してきました。
ドドブランゴ亜種訓練、5種類制覇です。

しかし非常にもやもやするこの気持ち…ザザミ亜種の時といい、ランゴスタめ……


残すモンスターは4種類。
ナルガと、ヴォルガノス、ギザミ亜種、そして激昂ラージャン…

ひとまず折り返し地点には来ることができました。
次は樹海でナルガクルガと訓練してきます!

G級訓練挑戦中 【ダイミョウザザミ亜種編】

G級訓練、今回はダイミョウザザミ亜種@旧砂漠に行ってきました。
攻略本を見ながら採取ルートを大まかに設定してから、旧砂漠へゴーです。

まずMap1で地図と携帯砥石、ペイントボールを採取。
ザザミはこのMapにも来るので、アプケロスの数を減らしておきます。邪魔です。
暇な時間(※)はここで携帯肉焼きセットを拾って、BCで焼いていました。
 ※ザザミが戦いに向かないMapに行ってしまった時など。Map7へはガレオスが邪魔なので行きません。

Map3へ行き、ゲネポスから麻痺投げナイフをはぎ取り、鬼人薬と回復薬を採取。
Map4へ行き、ガブラスから硬化薬、ガミザミから小タル爆弾をはぎ取り、クーラードリンクとピッケルを採取します。
Map5で支給専用秘薬と携帯食料を採取。虫あみポイントは虫あみを調合する手間があるので、なかったことにしました。
Map10で千里眼の薬を採取。実は終わった後でやっと覚えた採取ポイントでは、モドリ玉とゲネポスの麻痺牙、携帯砥石が採取できます。
Map2へ行きゲネポスから麻痺投げナイフをはぎ取り、ゲネポスの麻痺牙を採取。
Map6でトラップツール、携帯シビレ罠、支給用大タル爆弾を採掘。
トラップツールは3個掘れる場合があるので、予めゲネポスの麻痺牙を持ち込んだ上で、調合して所持枠を空けます。

これで準備完了!

まずは シビレ罠→支給用大タル爆弾爆破 からスタート。
後はどの武器も死角に回り込んで攻撃します。

片手剣は、教官のアドバイス通り、武器で麻痺させてから爆破、を何度も繰り返します。
麻痺投げナイフやシビレ罠も最大限活用。
片手剣の場合だけは、先に手持ちの爆弾を使わないと採掘分が無駄になってしまいますので、採取中にザザミと遭遇した時にぱっぱと使ってしまいます。

大剣は、支給品が回復薬グレートと砥石しかないのに仰天します。
「暑さ【小】無効」「はらへり無効」ってすごい。
でもダッシュとか回避に余裕を持たせたいので、携帯食料を採取して使い、スタミナゲージも150まで上げます。
シビレ罠を最大限活用して、溜め斬りしていけば結構簡単。

狩猟笛は、教官直伝譜面コンボを何度吹き直したことか…
結構頻繁に吹いていたら、時間がぎりぎりになってしまいました。
でもまあ、ヤドの部位破壊とかできましたし、よしとします。

ランス…ランスは、結構簡単でした。
倍率が高かった(=難しい)ですが、実際は狩猟笛よりもうまく立ち回れたと思います。


さて最後のライトボウガン。
ここで1度クエスト失敗しました。
しかもすっごいバカみたいな失敗!

Map1のアプケロスと戦って、はぎ取りをしている最中にやたらランゴスタに絡まれ、麻痺ったところにザザミが到着
突き上げ食らってあっという間に終わりました……

やり直しで行ったライトボウガンで、自棄と腹立ちをすべてぶつけましたとも。
まともにやりあったら、普通に終わりましたよ。
もう、何だったの……


こんな調子で、まあ不服なところもありますが、ダイミョウザザミ亜種訓練終了です。
次は順番が入れ替わってしまいますが、採取ルートを忘れないうちにドドブランゴ亜種@旧砂漠に行ってきたいと思います。

ナルガとドドブラは得意な方なので、ランスに注意して…行ってきます!

G級訓練挑戦中! 【ババコンガ亜種編】

引き続き訓練所に通い、G級訓練をやっています。
今日はババコンガ亜種に行ってきました。

舞台が旧密林という辺り、若干不安があります。
そして5種の武器に普段使っている太刀が含まれていないので、さらに不安が増します。
おまけに、G★1の頃ババコンガ亜種に散々いいようにされたので、非常に不安です。

でもまあ、とりあえずスタートです。
ここでもいつもの通り、採取を十分行って、爆弾を使い切ってから、各武器の立ち回りに入ります。


Map1でペイントボールと地図を採取。虫あみを拾ってきたら携帯食料も採取。
Map4からMap6へ移動し、支給用閃光玉と回復薬グレートを採取。Map6にいるガブラスから硬化薬もはぎ取ります。
Map7で回復薬とホットドリンク、携帯砥石を採取。ヤオザミから小タル爆弾をはぎ取ります。
Map10へ行き支給専用秘薬、ピッケルとモドリ玉を採取。さっそく携帯シビレ罠を採掘します。
Map9へ行き虫あみ、支給用大タル爆弾、消臭玉を採取&採掘。
※Map9とMap10は寒いので、ホットドリンクを使用します。

後はMap4の採掘ポイントから大タル爆弾・支給専用落とし穴・支給専用閃光玉を拾い、Map5で支給専用閃光玉と毒投げナイフを5本採取して、アイテム巡りの旅が終了。

罠が欲しい場合は、Map3でトラップツールを採掘し、Map6でネットを採取して、調合します。

あ、ヘヴィボウガンの場合、支給用大タル爆弾が最初から持ち物に入っているので、使ったら掘りに行きましょう。
なぜこんなことを書くかというと、間違えて採掘して1個無駄にしてしまったからです。ばーかばーか!


あとはそれぞれの装備のスキルと、持ち物次第で、若干採取ルートを変えます。
大剣の時は、支給品にネムリ草と毒テングタケが入っているので、生肉と調合して罠肉を作ったり。
はらへり倍加が付いていた装備では、肉を焼くのにまた苦労したり…ね……

とまあ下準備はこれで終了。
遭遇したババ亜種に、まずは落とし穴+爆弾を食らわせます。
…うっかりブレスで爆弾を爆破されちゃったり、目測を誤って吹っ飛ばされたり…しても諦めない!

大剣は罠にかかった時の溜め3斬りや、隙のあるときの溜め斬り、後は武器出し攻撃で。
双剣は隙の際の乱舞と、あとはちまちま。
ここまでは順調でした。
が、ひっかかります。

ハンマーに。

攻撃が、リーチの見極めがなっていなくて、なかなか届きません。
おまけにうっかりブレスを食らって毒状態となり、ついでにフンまで食らって悪臭状態。
消臭玉はなぜか手元にありません。まさか使い切ってた?!!
どうにか隣のMapに避難するも、モドリ玉を採取し忘れて…

解毒薬?
持っていません。
キャンプで寝ればいいと思っていました。

ハイ、終了~~

痛恨の毒ダメージでの失敗です。
カーーーッ!!

ブーを食らった上でフンまで食らい、悪臭ブレス(毒)にまで曝されるという、ハンター生活史上初めてのキッタネー状態。
軽いトラウマじゃねこれ。

これのおかげで、クリアしたら残りの消臭玉をその場で全部使い切るという行動に出るようになってしまいましたよ。
汚い相手と戦った後は、掃除掃除!

再挑戦したハンマーは、同じ間違いはしませんでしたけど。
まあ溜めつつたまに間違えて回転攻撃なんてやってしまいつつもクリア。

ヘヴィボウガンは、眠り生肉の使いドコロを間違えて、結局睡眠+爆弾のコンボは1回きり。でも氷結弾と貫通弾を使い切る頃には危なげなく終了しました。
不安だったランスも、今までにない危なげない立ち回りでクリアできました。

しかし、瀕死になるとババコンガはMap6に逃げて寝ますが、落とし穴が1個残っていた場合がしばしば。もちろん使います。
すると、尻だけが穴から飛び出した状態で、クリアすることがたびたび…

ちょっとだけババコンガがかわいそうになる瞬間です。
しかし同情はしない。
こっちもヒドい目に遭ってるんだから…!


こんな調子で、ババコンガ亜種の訓練も5種の武器で無事クリア!

次は旧砂漠でダイミョウザザミ亜種と訓練してきます。

G級訓練開始! 【ヒプノック編】

モンスターサイズのミニチュアクラウン・キングクラウンを取るために、上位クエストを中心に回っています。

が、ギルドカードのリストの最初の方から始めているため、ドスギアノスとかドスイーオスが相手です。
若干物足りない。

なので、隠しクエストを出すためにも、G級訓練も平行することにしました。
合間合間には農場に通って、ピッケルを振るうことも忘れていません。(金欠)

まずは順番通り、ヒプノックからスタート!


クエスト確認のメニューを見てみたらびっくり。
「教官メモ」があります。
各Mapでの採取メモでした。

ありがとう、教官! ラブ!

…でも実際は攻略本を片手に回っていたので、気づいたのは採取が一通り終わってからだったりして(笑)。
いえ、ここは教官の思いやりに感動するところです。


ヒプノックとの訓練の舞台は樹海。
とりあえずどの武器も、Mapを回ってアイテムを集めることからスタートです。
慣れている武器ならばともかく、普段使っていない武器には、立ち回りにやはり不安が。
それに「G級訓練」ですもの、準備は万端に! ということで。

ヒプノックは割とMap移動が頻繁で、行く先々で遭遇します。
なので、場合に応じて順不同です。

まずBC隣のMap6でペイントボールを採取、BCを通ってMap1でブルファンゴから支給用閃光玉をはぎ取り、ボロ虫あみと回復薬を採取。
Map2で携帯砥石を拾ったら、とりあえずMap4の虫あみポイント(1)で支給専用秘薬を取ります。
Map4とMap5にいるコンガからは、回復薬をはぎ取り、これで大体10個。

Map5で回復薬グレートとピッケルを採取したら、次はMap8に行き、虫あみを採取した後ピッケルで支給用大タル爆弾を採掘。回復薬グレートもあるそうです。(採取ポイントがわからない ←!)(でも手持ちに支給分があるので、よほどのことがない限りは不要)
Map7で大タル爆弾と支給用閃光玉を採取したら、Map3へ。
小タル爆弾と支給用落とし穴を採取したら、またMap2へ行き、虫あみで携帯食料を採取し、携帯シビレ罠を採掘。

これで大体の準備が完了です。

ところでMap8にはチャチャブーが2匹います。
鬼人薬をはぎ取れますが、これが弓では手こずることに…
危うくクエスト失敗になるところでした(笑)

ともあれ、こんな感じでうろちょろしている間にヒプノック以外の肉食モンスターはいなくなっているはずです。
おまけに、ペイントもできている…はず。
会えていなくても適当に回っていればどこかで会えます。


戦闘開始直後に落とし穴を仕掛け、まず爆弾を使い切ることからスタート!
支給用大タル爆弾×2個、大タル爆弾×3個、小タル爆弾×3個をうまく使い、全弾当てたら大体3分の1くらいは削っていますかね…

この過程が終了した後、各武器の立ち回りになります。

…って言ってもヒプノックですから。
キックに気をつければ、そうそうピンチにはなりません。
例によってガンランスに若干手こずりましたが、無事5種類終了です。

ヒプノック編と銘打っておきながら、実際書くことがあまりなかった(笑)!


次は旧密林でババコンガ亜種と戦ってきます。
視界が悪い上に、あいつフンとブーがあるので、ホント嫌だ…

激昂ラージャンに勝利する!

MH3でオトモしてくれるのはアイルーじゃないことに微妙にかなりショックを受けているこの頃ですが、とにかくアイルーと日々狩りに出かけています。

最近の最大最強の敵、それは激昂ラージャン!

対策武器の弓グラキファーボウⅡ(氷属性)をひっさげ、戦って参りました。

防具は
頭    増弾のピアス  ←後でよく考えたらあまり意味がなかった。
胴~足 ラヴァシリーズ
スキルに 装填数up、根性、地形ダメージ無効、集中 です。

根性重要です。
オチる回数が段違いに変わります。へなちょこだから…
アドバイスをいただいた回避性能は(ありがとうございます!)、根性と組み合わせて発動できなかったので今回は諦めました。

秘薬を調合分込み12個持ち込み、弓なので珍しく強走薬も持ち込みました。ランナーをこれで代用。
閃光玉も持ち込み、捕獲目当てで麻酔玉も持ち込みます。


ラージャンに対する時の立ち回りの基本は、左回り
なので、この時計回りの動きをキープしながら、近めに位置取って立ち回りました。

溜め3の連射矢を基本に、とりあえずどこでもいいから当たればよい、と撃ちまくります。
常時怒り状態ですばやいので、とにかく無理して攻撃しない!
激昂状態はあまりすばやくないですが、今度は1撃がやたらきついので、やはり無理しない。

ブレスの隙に頭を狙いますが、しかし角は何度やっても1段階しか破壊できませんでした。
どうも狙いドコロが外れているようです。


1回目
20分ほどで3オチ失敗。
弓とラージャンの立ち回り方を忘れています。
あと、強走薬を持ち込んだ方がよいとここで気づきました。


2回目
強走薬のおかげで、スタミナ切れすることなく立ち回ることに成功。
罠を持ち込んでいましたが、仕掛けた直後にエリアチェンジされたりして、あまり意味がなかったような。
ラージャンは罠で足止めできるの8秒程度ですしね。
手間を考えると、むしろ要らない?

2オチしましたが、時間ギリギリまで粘ったせいかラージャンが弱っているように感じます。
大体6回程怒りました。
なので、時計が点滅を始めてから(1分前)閃光玉→シビレ罠設置をしましたが、痛恨の時間切れ


しばらくショックで呆ける。


挑戦する気力が戻ったのは、数日後のことでした。

3回目
今日こそクリアする! という気合いの元に。

罠をたくさん持ち込むのは諦め、立ち回りで勝負することに。
なのに肝心の強走薬は、グレートの調合分をケチって「強走薬」「強走薬グレート」を5個ずつ持ち込みます。
うーん。
ケチっていいことがあった試しがないのですが、当日1回目の挑戦=練習のつもりだったので。

今回は弓の立ち回りとラージャンの立ち回りの勘が、ともに戻ってきているような。
そういえばモンスターハンターのラージャン戦はぶっつけ本番だったなあ…とか思いつつ。
回避する時は緊張の余り自分も一緒に動いている体たらくですが、まあとにかく攻撃を回避しつつダメージを重ねていきます。

ピンチの時は閃光玉で時間を稼ぎ、秘薬がなくなったら調合して手持ちに必ず秘薬がある状態をキープです。
クーラードリンクと強走薬の効果時間にも気をつけつつ、追い回します。
ペイントが切れてしまっても、ラージャンの移動範囲は狭いですしね。捕捉は割と簡単です。

40分ほど経過して、ラージャンは5回怒りました。
レウスとかだと、そろそろ捕獲の頃合いです。
なので、若干様子に注意しながら、もう少し、もう少し、と攻撃を重ねたところで…1オチ。

デスヨネー

……支給品をもらいに行く用事もあったので、いいことにします。
へなちょこらしい言い訳です。
自分を誤魔化すのは上手です。

しかしそろそろだという予感はあったので、今度は5分切ったら閃光玉を投げて罠を設置することにしました。
そして5分前の表示が出たところで、ラージャンはエリアチェンジ。
かなり頻繁なので、やっぱり弱ってる?


…と、いうことで、一か八か次のMapでちょっと戦い、隙を見て罠を設置して待ちます。
弱っているような、いないような…
罠にかかったラージャンへ麻酔玉を投げ…

目標を達成しました


ジャーーンンン!

捕獲できました!
勲章も、ちゃんと狙い通り「生態研究報告書」と「黄金の雪沓」の両方もらえました!
わあい!!


ふう、ついに最凶の敵激昂ラージャンをどうにかしてやりました…
勲章ページもかなりの充実です。

残す課題は、G級訓練とG★3のテオ、あと隠しクエスト3種ですね。おお。
あ、グラビ亜種2頭の「黒のカタクラフト」も残っていました。

「最後の挑戦状」?
無茶言っちゃいけません。ひとりでできるはずありませんあんなの。

あとはひたすらお金を貯めて、「○○G」の武器をあと20個!
プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ


NEC Direct(NECダイレクト)

大神10周年企画 イーカプコンバナー


プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。