スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出たーーっ!!!

出たんです。


rare2.jpg



古龍の大宝玉が…!!!


それはそう、大宝玉狙いで行ったオオナズチ2頭目のことでした。
(G級では3頭目)

前回の記事で、ボウガンで行った2回とも角を破壊できなかった個体を、最後太刀で行った時のことです。
この時もオトモはマサムネちゃん。
相変わらず麻痺得意ですこの子。

ボウガンではさっぱり角を破壊できなかったのですが、マサムネちゃんのおかげで角も破壊。
麻痺の時は頭の位置が下がりますので。
 ※立ち回りに慣れたら頭にも当てられるようになってきました。
そして尻尾切断した直後、一太刀入れたら討伐してしまいました。
うーん。
部位破壊が間に合ってよかった。

本体をはぎ取ると、宝玉が1個出ました。
報酬画面でも宝玉と同じアイコンがあったので、「また宝玉来た!」とカーソルを合わせると…なんか名前が長いんです。
大宝玉だったんです。

…大宝玉だったんです!



…これは、さんざん戦いつつ天鱗だの天殻だの延髄だのが出ないわたしへのご褒美?
ディアブロスの角を延々破壊しても、ちっとも「堅牢な巻き角」が出ないわたしへのご褒美? そうなの??

そりゃあ狙って行きましたが、まさか2頭目で出るなんて思わないじゃないですか。
何なのこの確率は…!
今まで「出ない出ない」言っていた分が帳消しです。

だからやめられないんだっていう話です。


おかげで、ミズハ真【烏帽子】を作ることができました。
これで 高級耳栓、斬れ味レベル+1、見切り+2 装備も完成です。

実は【烏帽子】をフルフルZヘルムで代用してすでに使っていたのですが、ルックスに耐えきれなくなるところでした。
すかさず防具作成の後、登録変更です。
今は、まあまあの見た目になれました。
顔が見られないことが唯一の不満でしょうか。

本当はあと1個ほしいんですよね。
増弾のピアス+高級耳栓 のガンナー防具のために。
まあこれはおいおいでいいです。


ところで、G★3のディアブロスを練習するついでに、今日は気が向いてキークエストの残り1個に挑戦してきました。
ディアブロス亜種2頭が出てくる、旧砂漠のクエストです。
もちろん、完成したばかりの装備を着ていきます。
うん、紫外線防止に帽子がいい感じです。

旧砂漠に出てくるディアブロスは、BCのそばの、クーラードリンクが要らないMapをうろついています。
1頭クエストでの動きはそうだったので、2頭クエストでもきっと同じに違いない…ここに2頭来るとなると、かなり厳しい!

…が、最初に見つけた1頭を追いかけ、そのクーラードリンクが要らないMapのみを駆け回りますが、ちっとも2頭目が姿を現しません。
角を壊し、尻尾を切り、そろそろ怒りっぽくなったディア、でもまだまだ2頭目が出てくる気配がないのです。

とりあえず1頭を捕獲後、支給品をもらいにBCに行き、補給・研ぐ・休憩などをしてからおもむろに千里眼の薬を飲みました。

…2頭目のディア、砂漠Mapにいました。
そして砂漠Mapのみを移動しています。

…!!!


カプコンさんの温情を見た。

そんな気がしました。
1頭ずつなら、そんなに苦労はないはずです、ディアブロス。
今までも音爆弾+閃光玉のコンボで仕留めてきたじゃない!
時間もまだ半分以上残ってるし!!

ということで、がんばって2頭目も討伐してきました。1オチしたけど。
つまりクエストクリアーです。

村に帰ったら、みんなの台詞が一新されていました。
そう、最後のウカムルバスの緊急クエストが出たからです…!

集会所のネコちゃんをあまり長いこと泣かせてられないので、近いうちにがんばってきたいと思います。

…今日?

今日は…怖いから…行かない……
スポンサーサイト

やっぱり龍属性じゃないの…!

前回の記事で、「オオナズチの角を破壊するのは、龍属性でなくてよい」と書きましたが、やっぱり違いました。

オオナズチの角を破壊するには、龍属性武器で攻撃する! ことが必要でした。

ごめんなさい。
勘違いだったようです。

どうしてこれがわかったかというと、前回と同じように、ヘヴィボウガンでオオナズチに行って、今度は角が壊せなかったからです。

ボウガンは ガノスプレッシャー
弾は Lv2通常弾、Lv3通常弾、電撃弾、火炎弾

で行ったのです。
頭を集中的に攻撃し、何度も何度も怯みます霞龍。
でも角を壊せなかった。
おまけに25分経過したら、さっさと逃げ帰ってしまいました。つまり25分間、頭しか攻撃していません。
でも壊せなかった。

…じゃあ、なぜ前回は壊せたんでしょうね。
「滅龍弾」のおかげ?
でもクエストから帰ってきた時、弾は2発残っていたと思うんですよね。
つまり1発しか撃っていなくて、それを撃った時は壊せていなかった…

うーん?

いいや、もう。
ネコが壊してくれたんだと思うことにします。
龍属性攻撃覚えさせてないけど。きっと何かの拍子にやってくれたんです。
そうに決まっています。
私が残り弾数を間違えていた、つまり数の数えられなかった子だったなんて、そんなオチじゃないんだからね!

ちなみに、最近連れ歩いているオトモは、マサムネちゃんです。
切断武器一筋のLv16。灰トラ毛並みのかわい子ちゃん。
トレーニングはネコ腹筋のみ!

この子には 麻痺攻撃の術、状態異常攻撃強化の術、防御力強化の術 を覚えさせています。
とにかく武器一筋で積極的に攻撃してくれる特長を生かして、長くMapにいてもらうことと、サポートをしてもらうことを目標に。

すばらしいですマサムネ。
古龍だろうがナルガだろうが、バンバン麻痺させてくれます。
ブラボーマサムネ!

一度失敗したのは、マサムネちゃんがナルガを麻痺させたと同時に閃光玉を投げてしまったことです。
空気読めない旦那でごめんなさい。


そんなわけで、最近はナルガとオオナズチばかりに行っています。
(ナズチは始めたばかりですけど)

しかし、見事にセンサーにひっかかり、天鱗どころか延髄すら出してくれませんナルガクルガ。
少しでも確率を上げようと、久しぶりに2頭クエストに連続して行ったら2オチしたとかそういう情けない狩りぶりですが、それでも1個しか出てくれない。

ナルガのクエストで「大竜玉」が報酬に出る確率ってどんなですか。
少なくとも「延髄」より少ないと思うんですケド…?!!


…いやいや、違います。
延髄1個出たから、そろそろ出始めるに決まっています。
あと3つ!
頼みますちょっと!

ちなみに、2頭クエストは相手のHPが低いので、尻尾の切断をする前に討伐してしまうこと多々。
尻尾からはぎ取れる確率を考えると、あまりよくないかも…


ところでセンサーがナルガに向いているような気がしたので、久しぶりに銀火竜に行ってきたのですが…
紅玉しか出てくれませんでした。
天鱗、一体いつ出てくれるの…??

初めてのガンナー 対G級オオナズチ

G級でやたら大きいオオナズチの角を部位破壊するため、ガンナーで挑戦してきました。
ガンナーでは初めての、古龍への挑戦です。

攻略本にオオナズチの角は龍属性の攻撃で壊せるって書いてあったような気がしたので、「滅龍弾」を装備できるヘヴィボウガンを装備していきました。
ここら辺からもう間違っていますが、まあそれは後ほど。

装備は
武器 クイーンニードル・・・通常弾Lv2や貫通弾Lv3、散弾Lv3、電撃弾と滅龍弾などを持ち込み
防具 ブランゴZ一式
スキル 自動装填、通常弾・貫通矢威力up、麻痺無効、体術+1、寒さ倍加【大】(中だったかも)

オオナズチなので毒無効にすればよかったな、とは後で思いましたが、とりあえず麻痺無効です。

こんな感じで、夜の密林へゴーです。


さっそくペイントの後、まず散弾を撃ちまくります。
そしたらネコに当たりまくり!
ごごごごめんよおおーーー

オオナズチの方を向いて撃てば頭に当たるってありましたが、若干照準を上に向けた方がより当たるような気がしました。
ただ、弾をばらまくような感じなので、あまり効果があるようには感じられませんでした。
若干近めに位置取りをしたのですが、イマイチのような?
 ↑本職ガンナーじゃないので、よくわかっていません。

散弾を撃ち尽くしたら、次は電撃弾で頭を狙います。
これは効いているみたい! 何度か怯みます。
なので、閃光玉でピヨっている間に滅龍弾を1発入れてみました。が、角は壊れない。

うぬぬとさらに電撃弾を撃ちまくり、なくなったら通常弾を装填します。
ここら辺で、角が壊れました。

……??!!!

やっぱりオオナズチは龍属性でなくってよかったんじゃん!

ああ、勘違い。
龍属性でないと壊せないのは、やっぱりナナ・テオですよね。
今までだってずっと、お気に入り飛竜刀【銀】で行っていたんですから。まったくもう。


そんなわけで角を無事壊した辺りから、しかし疲れてきました
25分経過してもオオナズチは帰ってくれません。
閃光玉や音爆弾、けむり玉もなくなって、あとはひたすら貫通弾を撃っているだけです。
頻繁にMap移動するオオナズチを追いかけて、土砂降りの雨の中をひた走り、もう疲れました。もうどうでもいい。

…というわけで、私が3オチするのが早いか、オオナズチが帰るのが早いか。
その競争の末、突進を避けずに3オチして終了しました。もういい。

部位破壊報酬はもらえませんでしたが、でも角は壊したから、次からは太刀で行きます。
幸いにして連続でクエストが出たので、太刀に持ち替えてさっそく沼地へ。
尻尾まで切ったところで逃げられ、部位破壊報酬に前回もらえなかった「剛角」も出ました。
もらえるんだ!!

部位破壊報酬が引き継がれることと、突進はオオナズチの頭の範囲から逃げれば意外に当たらないということを覚えて、3回目、無事討伐の末終了です。
古龍の大宝玉など、もちろん出ません。いいもん。フーンだ!


…そんなわけで、何がしたかったのかよくわからなくなってしまったのですが、一応ガンナーでのオオナズチ体験記でした。

閃光玉は便利。

これに尽きます。はい。
効果時間がかなり長いです。

次は角を壊した後、強走薬グレート漬けの双剣で乱舞連発してみようと思います。
でもその前に、龍か火属性の双剣(※)作らなきゃ!

※上位素材はあるのに、下位素材が足りないため作れない。カーッ!

ひとりで倒せた!

高級耳栓と斬れ味レベル+1を発動させた、新しいフルフルZ装備に着替えて、ディアブロス亜種とグラビモスに行ってきました。

やっぱり斬れ味レベル+1は頼りになります!
どちらもさしたる苦労もなく討伐できました。
まあ、集中力が途切れて1オチとかしましたけれどね…

前回、このスキルに加えてボマーを発動できたらいいなって書いたのですが、確認したらスロットが足りずに発動できませんでした。
残念!

でも、グラビモスは爆弾15発分を持参でクエストに行ってきて、部位破壊はできませんでしたが討伐できました。
ていうことはつまり、爆風のほとんどは足か頭に行っていたってこと?
腹の部位破壊一段階目ができたのは、武器で攻撃し始めてからでしたし…ね…

高級耳栓があったので、閃光玉で足止め(咆えまくる)をして爆弾を置いていたのですが、罠と違ってグラビが回転尻尾攻撃とかしてくるので、位置がずれてしまうんですよね。
もう!
もうちょっとうまくできないものか!

そういえば、増弾のピアスを装備した上で高級耳栓を持ったガンナー装備も作ろうとしていたのでした。
忘れていた。
これができれば、落とし穴にはめて撃ちまくりつつ、閃光玉で足止め+爆破ができるのではなかろうか。
部位破壊も二段階目までできるのではなかろうか。
うーん。
そうだといいな!

まあともかく、前回みんなでよってたかって討伐することができたグラビもひとりで倒せたので、満足です。
ちなみに天殻は出てくれませんでした。
延髄はいっぱい出た…


しかし、G★3で残ったクエストが、大連続狩猟クエストと、2頭クエスト、ラージャン2つと古龍クエストのみになってしまいました。
いやだなあもう!
ディア亜種の2頭クエストはキークエストなので、どうあっても行かねばならないのですが…


そういえば、高級耳栓と斬れ味レベル+1、そして見切り+2を発動させられる素敵な装備を教えてもらいました。(例によってファミ通携帯サイトで)

頭  ミズハ真 
胴  コンガZ
腕  リオソウルZ
腰  フルフルZ
足  リオソウルZ

こんな感じだそうです。
実際コンガZとミズハ真以外はあるので、頭をフルフルZ(同じ聴覚保護+5、スロット2つ)に置き換えて、素材は揃っていたコンガZを作って着てみました。
スロットにはそれぞれ珠を入れて、匠と達人のレベルを上げています。

…予想はしていました。
装備自体は、青っぽい中にピンクのスカートと、何となくコーディネートは取れているような気が、しないでもありません。
が、フルフルZ(頭)がすべてを台無しにしてしまいます。
ありえない。

でも憧れのスキルが3つも発動しているので、とってもとってもお役立ちな装備になりそうです。

ここはがんばって霞龍を討伐しまくって、ミズハ真【烏帽子】を作るしかありません…つまり古龍の大宝玉…おおお。

霞龍といえば、以前一頭だけG級のを討伐してきましたが、大きすぎて頭に太刀を当てられず、角の部位破壊ができなかったのです。
でもガンナー装備も含めて装備を一式作るには、剛角が必要です。

…うーん。
角を壊すまではガンナーで行ってみます。
あまり動きも素早くないし、大丈夫だと…思いたいです…

問題は、龍属性の攻撃をしないと角を壊せないっていうことで。
通常弾とかで頭を集中的に狙って、仕上げに滅龍弾を撃ち込めばいいのかしら…?

霞龍にガンナーで行くには、散弾を使うと狙わずとも頭に当たるって書いてありました。
ということで、装備はヘヴィボウガンのクイーンニードルで行ってきます!
電撃弾も霞龍には効くみたいなので、きっとこのためにある武器!


その他には、作り切れていなかった装備の素材を集めるツアーに行っています。
ナルガクルガ、ディアブロス(亜種含む)、そして協力プレイに使いたい武器を作る! が目標です。

今回初めて行く下位の子がいて、その子はハンマーを使っているらしいので、私は狩猟笛で行ってみようと思っています。
ハンマー、すなわち溜め攻撃

ということで強走効果・風圧無効、そして体力回復が吹けるヒュプノホイッスルをセレクトです。
防具は下位だからヒーラーUでいいかなと。広域化+2だし。
あと眠鳥を何頭狩れば鋭爪が集まるかしら。
眠鳥の狩猟数が少ないので、数稼ぎにもちょうどよい感じです。

高級耳栓と斬れ味レベル+1

G★3キークエストのグラビモスを協力プレイで下し、残るキークエストはディアブロスとシェンガオレンになりました。

ディアブロス…あれはそう、上位でのマ)王討伐の激戦が脳裏に蘇ります。
あの頃私は高級耳栓を持っていませんでした。
でも今の私は違うのです。
頼り切りだった自動マーキングからも卒業しました。

というわけで、キークエストは亜種2頭クエストですが、練習のため、通常種が1体だけ出るクエストに行ってきました。
ディアブロス怖い。

……。

こんなもんでしたっけ、ディアブロス。
大剣の強化をしたかったので、角の破壊をしてから本体を攻撃していたのですが、なにやらやたら怒るな、なんて思っているうちにあっという間に瀕死になっています。
ディアブロスが。
私じゃありません。

以前、怒り中のディアブロスに音爆弾を当てようとして、タイミングを計るために尻尾切断はしない、と書いていたのですが、怒り中のディアに音爆弾は効きません
いくら投げても効かないはずですよね!
ばーかばーか!!

ディアはG級特有の動きもないみたいですし、特に尻尾での攻撃には当たらないので、割と最後の方まで尻尾は残っていました。
狙わないでも尻尾下を攻撃しているうちに、いつの間にか切れている感じ。

そんなこんなで、最後の閃光玉を当て、ピヨっているうちにシビレ罠を足元に仕掛け、捕獲して終了。
これがマ)王で得た経験!
経験が生きている…!

角は上位の報酬しか出てくれなかったので、また何度か行くことになりそうです。


次に、もうひとつのキークエスト、シェンガオレンに先に行ってきました。
砦ではなくて、今度は街の防衛です。

最初ライトボウガンで行ったら、相手の動きを止めることができなくて、街を破壊されて終わりました。
おお。
なので、2回目は太刀に持ち替え、装備はシルバーソル一式、耐震と攻撃力強化【中】をつけ、レッツゴー。

うん。
今度は大丈夫でした。
特に書けるような出来事もなく、終了です。


ここまでやって、不意に思い立ったことがあります。
今まで持っている防具は、レックスXかリオソウルZ(一部レウスX)で耳栓と斬れ味レベル+1を付けることができたのですが、ディアやグラビに必要な高級耳栓に、斬れ味レベル+1を付けることはできないだろうか、と。

相手のバインドボイスに硬直することなく、紫ゲージの武器で攻撃できたら、なんて素敵だろうって、そう思ったのです。

それに必要なのは、そのどちらかを装備しただけで発動できる装備です。
でも耳栓よりは斬れ味レベル+1を装飾品で発動させる方が簡単に違いないだろう、ということで、高級耳栓を発動できる装備を探しました。

はい。
フルフルZ!
女の子なのでピンクの犬耳装備です。

…うん、まあ、いいでしょう。
かわいいと言えないこともありません。

※ミヅハ真シリーズでも高級耳栓発動できますが、アイテム入手の手間がフルフルとは比較にならず断念


ということで、フルフルを4回ほど行ってきて、うまいこと特撰アルビノをゲットしてきました。
そうしてシリーズ一式が完成!
悪霊の加護が付いてしまいますが、スロットも余裕があるので、マイナスを打ち消すこともできます。
武器のスロットがまるまる空いているので、マイナスを諦めてボマーを発動できないかな、なんて。これはまだちゃんと確認していませんけれど。

この新しい服で、ディアブロス亜種とグラビモス、ラオシャンロンに行ってきます!


ちなみに、苦労して作ったリオソウルZを胴~脚に、頭にフルフルZを付ければ、高級耳栓、見切り+1、斬れ味レベル+1が発動できそうな予感がします。
これもまだ確認していませんけれども…
武器のスロット数にもよるかもしれません。

でも一度、若干の不安とともに着てみたところ、それは永久に封印しておくべきだ、と思いました。
不安的中です。

だって、ビューティ&スタイリッシュからはほど遠いルックスになってしまうんですもの…

ホントいくらなんでもありえないコーディネートでした。

G★3グラビモスあれこれ

前回の記事で、ヘヴィボウガンでのグラビモス戦の練習をしました。

ということで本番です。
G★3グラビモスと戦ってきました。

装備は ブランゴZ一式とガノスプレッシャー のまま、
スキルは 自動装填、通常弾・貫通矢威力up、麻痺半減、寒さ倍加【小】、ボマー、体術+1 です。
麻痺半減も、シリーズ一式で発動するスキルでした。忘れてた。

オトモは、防音の術を持っている無謀のカーリーちゃんをセレクト。
頼むぜカーリーちゃん!


上位で練習した時のように、遭遇したらシビレ罠と閃光玉で足止めしつつ、まず爆弾を15個使い切るまで爆破します。
しかし誤算が。
爆弾全部使い切っても、腹の部位破壊が1段階で止まってる…!!!

どんだけ下手なの。
おまけに、バインドボイスで硬直した時、カーリーちゃんは狙い通り助けに来てくれましたが…一緒に大タルGも叩いてくれてつまり起爆
BCに強制退去です。1オチ。
同じ失敗を2度ほど繰り返しました…

そして爆弾がなくなったので、次は攻撃に移ります。

でもですね。
前回学んだ失敗、体術を回避性能に珠を付け替えてくるのを忘れてしまったんです。
…なぎはらい熱線で2オチ。

泣 け る ぜ …

カーリーちゃんが悪いんじゃありません。
わたしが悪いんです…

ちょっと忙しくなってしまったので、この日のクエストはこれで終了。


続いてグラビモスに行ってきたのは、日曜でした。
この日は、1月に合宿に行ったメンバーが全員揃いました。
そもそも狩りが目的で集まったのではないのですが、当日のメインの目的達成後、誰も何も言わずとも、自然にカラオケボックスに足が向いていました。
ええ、狩りに…

何も言っていないのに、当然のように、おのおのの荷物にPSPが入っていたのです。
すごいな。

メンバーのメイン武器は
HR9 ライトボウガン、ヘヴィボウガン始めました
HR8 太刀
HR6 狩猟笛、太刀始めました
HR9 太刀、ヘヴィボウガン始めました(私)
とこんな感じです。

狩猟笛の子は、一気にHRの上がった合宿以降、村クエやまだやっていない上位クエストの消し込みをやっていて、キークエストのアカムにはまだ行っていないとのこと。
なので、みんなでG級クエストに行くため、まずアカムからスタートです。

閃光玉係をまた決めて、それぞれ武器を持ちます。
私はハンマーで腹の部位破壊を狙いました。
めまい? 何それおいしいの??

…めまい状態にできないハンマー使いは、ハンマー使いを名乗る資格はありません。
頭も攻撃したのですが、めまいなど一度もできません。
基本腹かしっぽ(腹から外れてしまった)か後ろ足(腹から略)を叩いていました。
ダッサ!

7分弱でクエスト終了。
次にヒプノック2頭クエストをクリアして、狩猟笛の子もHR7に無事昇格!

…ということで、満を持してG★3グラビモスです。

ライトボウガン、狩猟笛、太刀、ヘヴィボウガン(私)のメンバーで、シビレ罠を仕掛けたらそれっとばかりに爆弾を置いて、爆破爆破です。
シビレ罠は3個×4人で12個分。
グラビは歩く隙もありません。

今度はちゃんと回避性能+1にして行きました。
なぎはらい熱線(グラビーム!)も避けられました。まぐれだと思いますケド。

そんなこんなでしつこく爆破しつつ、ふたりがかりでばんばん撃ち、狩猟笛は旋律でガンガンサポートしてくれ、太刀の子は主に囮となってくれています。(熱線の率がかなり下がりました。助かる!)
そして無事腹の部位破壊も完了して、グラビは逃げていきます。
隣のMapで捕捉して、そこで討伐完了!
みんなでよってたかってはぎ取ります。

…天殻出たーーーーーっ!!!


ありがとうネコの解体術【大】。
はぎ取りの最後に1個出ました天殻!!

でも報酬画面に移行して、驚きの事実が判明します。

私は普通に重殻とか、カラ骨とか、あと延髄をもらいました。
よしよし、と思ったところでみんなが悲鳴を上げます。

「天殻出た!」
「あ、私も2つある」
「私3つだ」   ←この子は1度目のナルガで天鱗3枚出た強運の子です

……ええええぇーーーーっっ!!!!


なんという大出血サービス。
延髄もそれぞれぽんと出ているようですから、未だかつてないレアアイテム放出デーです。
物欲センサーが若干働いていた私が、結局一番取得レアアイテムが少なかったことになりました。

なんだかなー

やっぱりグラビを連続で行ったのがまずかったかなー……
でもまあ、いっか…1個出たし…

と自分を納得させつつ、加工屋に行くと。
アイテムの数が足りなくて、武器を強化できませんでした。

ガンランスのエンデ・デアヴェルトを作るには、天殻があと1個足りない…
ランスのプロミネンスソウルを作るには、蒼火竜の靱尾が2個足りない…(※)

つまり天殻はもっと必要ってことでした。

…こんなことモンハンじゃ当たり前だもん。
な、泣いてなんて、いないんだからね!!


※プロミネンスソウルに天殻は必要ありません。この時強化したかった武器を並べてみただけです。


あとは他のG級クエストをこなして、さらにG★2のキークエストをこなし緊急を出して、ヤマツカミに行ったところでタイムアップ(ひとりバッテリー切れ)しました。
楽しかった!



ちなみに、秋葉原のパセラに行ったのですが、場所柄か何なのか、おもしろい部屋ばっかりでした。
当日はお昼ご飯がまだだったのですが、箸でつまめるものばかり頼んで、みんなPSPを構えながらクエストの合間に食べるというお行儀の悪さ(笑)!
途中追加の品を持ってきてくれた店員さんが、「空いたお皿をお下げしてよろしいですか?」と丁寧に聞いてくれたのにみんな生返事(笑)!
 ※調合の手間のなかった子が対応していましたよ、念のため

今度は秋葉原で噂のリアル集会所なるものにも行ってみたいものです。

予行練習:グラビモス

G★2以下のクエストをコンプリし、残すところG★3のクエストのみ。

そんな状況で、のんびりハンター生活を続けていますよ。
先日まで少し忙しくて、PSPに全然さわれなかったのですが、ポッケ村に久しぶりに足を踏み入れました。

…日誌によると、最後にさわったのが4/4。
6日ほどやっていませんでした。

えーとつまり、18日分の積み重ねが消えてしまった?
(それはスポーツ選手だ)

まあともかく、久しぶりだったのです。
でも我が家のネコは、何ごともなかったかのように相変わらずかわいらしく・小生意気に出迎えてくれました。
かわいいんじゃコラ。


というわけで、G★3クエストです。

装備はブランゴZにヘヴィボウガンのガノスプレッシャーを着けています。
つまりグラビモスに行きたかったのですね。

一度太刀を持ってグラビモスに挑んできたのはいいのですが、爆弾15発当てても腹の部位破壊が一段階しかできなくて、時間切れになってしまったのです。
なので、それをどうにかしようと、ヘヴィボウガンに持ち替えてみた、そんな状況です。

噂に聞くところに拠ると、「自動装填」のスキルを発動させて、属性弾を撃ちまくるとよいらしい。
そういうことで、水冷弾が撃てるガノスプレッシャーを作り、自動装填のスキルが発動するブランゴZ装備を完成させたのでした。

しかしブランゴZシリーズを一式身につけると、スロット数の問題で高級耳栓が発動できません。
武器のスロットを使うにしても、ガノスプレッシャーは1個のみ。
武器を持ち替えたら、何のために作ったのかわかりません。

加工屋さんと自宅を往復しながら考え…そうでした。
ヘヴィボウガンはシールドがあるから、耳栓がいらなかった!

確かそのように記憶しています。
訓練所では、ガードのある武器では、バインドボイスの時にガードすれば硬直しなかったし。
そしてその記憶に付随して、「だから安心してこの装備をつくろう」、などともくろんだことも思いだしました。
問題解決です。

空いたスロットに装飾品を着けて、発動したスキルは
自動装填、通常弾・貫通矢強化、ボマー、体術+1、寒さ倍加【弱】
だったように思います。何か欄がいっぱいでした。
マイナススキルは、行く場所には関係ないのでそのままです。
体術は回避性能と迷ったのですが、とりあえず試しに着けてみました。

でも。
初めてのヘヴィボウガンでのクエストに、いきなりG★3グラビモスに行くのはちょっと怖かったので、まず集会所上位のグラビモス亜種を選びました。
なぜかというと、沼地<夜>のこのクエストは、グラビは周回ルートを回っているだけなので捕捉が簡単だからです。

弾は、 水冷弾、通常弾Lv2、貫通弾Lv2、貫通弾Lv3 をフルに持ちました。
初めてなのでどのくらい使うか予想できなくて…
調合分は持っていません。
もし足りなくなったら、支給品の通常弾Lv1でなんとかしようと、そんな調子です。
でも爆弾は15個分持ちました。


いざ出発!

……雑魚がやばいです。
BC隣のコンガのいるMapと、その隣のイーオスやゲネポスが跳ねているMapが、対グラビでの私の主戦場です。
なので、とりあえずここの雑魚を退治するのですが、小回りが利かず大変!
ネコが一生懸命掃除してくれたところを、とどめを刺して、なんとか凌ぎます。
何度か出入りをして、完全に出なくなるまで…などとエリアチェンジしたところでしかし、グラビが到着してしまいました。
仕方がないので、狩猟開始です。

まず最初はシビレ罠をしかけて爆弾を使い切ることからスタート。
2回爆破したところで、一段階目の部位破壊ができました。早!

その後ダメージを食らったらBCに戻りつつ、閃光玉で足止めしたところを爆破し、腹の部位破壊を終わらせます。
5回くらいでもう壊せました。早!
 ※下手なので、爆風を腹に当てられないことが多く…

ボマーの威力もあるでしょうし、上位のダメージカットがG級より低いっていうのもあると思いますが、それにしても開始早々腹がむき出しになりました。
ということで、いよいよガノスプレッシャーの出番です。

あちなみに、閃光玉で足止めした時や出会い頭は武器を出していないので、バインドボイスには見事に硬直しました。笑
次からは耳栓の術を持っているオトモを連れて行きます。

この時点でまだ雑魚は倒しきっていないのですが、どのMapでもグラビの熱線を回避しているうちに勝手にいなくなってくれました。おーい!
なんだなんだ。いつもこうならいいのになあ!

そんなわけで、雑魚のいないMapでひたすら水冷弾を撃ち、たまになぎ払いの熱線で大ダメージをくらいつつBCに戻って回復して…を繰り返していたら、水冷弾60発を撃ちきる前に討伐してしまいました。

…あれ??

ヘヴィボウガンって強いんですね。
まさかこんなに早く終わるとは。
練習の実感もないまま終わってしまいましたよ……

しかし、太刀の時の立ち回りのくせで、特段の特徴がない限りモンスターの正面左側(右脚側)に位置取ることが多いので、ちょうどなぎ払い熱線の回避が難しいところに立ってしまうのですよね。
なのでこれを右側に修正して、あと回避性能+1をつけて熱線に当たらなくなれば、G級でもまあまあの
立ち回りができるのではないだろうか…そうだといいな……



…ちょっと待って。

爆弾で腹の部位破壊を済ませてから武器で攻撃しているんじゃ、太刀でも変わらないんじゃない??
…要するに、爆弾でちゃんと腹を壊せていなかったこの私の腕が、いけてなかったってオチじゃねこれ???

気づきたくなかった(笑)。

うーん、でも、間合いを取った安全圏から攻撃を連続でできるっていうのはやっぱり太刀とは違うだろうし…?
どうでしょう、どうなんだろう。

次はG級で、両方試してみます。



そういえば、最近やっと、閃光玉の投げ方がわかりました。
モンスターの正面に向かい合って立った時、くるっと後ろを向いて投げるっていうやつです。
場合にもよりますけれどね。

今までは基本的に、モンスターを正面向こうに見て遠投するスタイルだったのですが、修正したいなって思っていたのですよ…
とっさの時は慣れた投げ方をしてしまいますが、最近やっと修正できるようになって…
うん、確かにこの方が当てやすいかもです。
距離を詰めているので、走り寄る時間も攻撃に当てられますしね。

狩猟生活、奥が深いです。

モンハン部に入りたい

今月から発足した、モンハン部。

今もこのページの横を見ると(PC版)、最新情報のところに華々しく表示されています。
これを見るたび、いえ、メルマガを受け取るたびに、入りたいなって思うんです。

でも、私入れません。

携帯が、非対応機種だから……


カプコンの携帯サイトが3月辺りに全面リニューアルして、実はその時からサイトを見られなくなってしまいましたのです。
メルマガは受け取れても、案内されるページはすべて閲覧不可。
携帯が古すぎなんですね…

とっほっほ。

実は2月に一度、携帯を新しくしようと思ったのですが、諸事情により見送ったら、こんな事態に。

そんなこんなで、自棄も手伝い、そろそろ最新機種に変更してやろうかな、なんて思います。
その暁には、モンハン部入るんだ!


先週末から、ちょっと忙しくて、さっぱり狩りに行けていません。
1日1クエストでいいから続ける、というここ半年の習慣が、途絶えてしまいました。
1日さぼると3日分の積み重ねが消えてしまう…ということは、9日分の積み重ねが、消えてしまったことになります。

やばい。

そろそろG級のディアとかグラビとかを倒しに行こうと思ったのに。


ところで3(トライ)は課金制なんですね。
PCのネットゲームみたいなものなんですね…先日のニュースで初めて知りました。おお。
つまり、タダだとばっかり思っていました。びっくりです。
※ポータブルでハンターデビューしたので勘弁して下さい。

ネットに繋がなければ、お金払わなくて済むのかしら? と思いつつも、友人と狩りに行くことを考えると…やっぱり…

合宿へゴー!

先月末、みのりさんと市内で合宿をしてきました。
「協力プレイしたいよーーーっ」という魂の叫びがあったのです。

温泉施設と提携しているビジネスホテルで、ゆったりお風呂に浸かったりもしましたよ。


当日は地元の最寄り駅に集合し、ホテルにさっさとチェックインします。
便利でよかった。
できたばかりの別のホテルもあったのですが、そちらは送迎バスとかないんですよね…
行ったホテルは評判通り、スタッフの対応も、温泉施設での対応やなにやも、非常によいところでした。

当日はお互いに行きたいクエストを出し合って、それに行くことになっていました。
私が行きたかったのは
G★1 ガノトトス亜種
G★2 ラオシャンロン亜種
G★3 ヤマツカミ、グラビモス
大まかに言ってこの4種だったと思います。
ガノトトス亜種は特上ヒレと鱗を1つずつ、あとは全般的に素材が必要だったのです。

今回、おそらく私はサポートに回るだろうなという予測があったので、基本的に装備は弓にしました。
たまにライトボウガン。
みのりさんは双剣オンリーのひとなので、太刀とは立ち位置がぶつかってしまうし、前回の様子を見ていて、何となく行動の予測が付きます。
粉塵も毎回、調合分までしっかりと荷物に詰めます。今回は忘れなかった。


行きたいクエストを挙げていくと、みのりさんは、どうやら自分では行ったことのないクエストに行きたかったようです。
初っぱなから集会所★8の古龍です。
討伐は自分でそのクエストを出した時にやってくれるつもりだろう、とりあえず立ち回りのコツ的なものを見たいのかな? …という予測は外れました。
予想外に討伐まで3回もこのクエストに行きます。

…もしやレア素材が出るまで?
亜種2種まで討伐まで??
と危ぶみましたが、それは杞憂でした。ほっ。
上位クエストはこれで終了、あとはG級クエストのみとなりました。


G★1 ガノトトス亜種
私が釣って、ぴちぴちしている時に罠を仕掛けるから、ぴちぴちしている間と罠にかかった時は、乱舞よろしく!
…という段取りだったと思うのですが……
なぜかみのりさんが落とし穴を仕掛け、釣り糸を垂らしています。

…??

ここら辺から歯車がかみ合っていません。
私としては、みのりさんはガノがぴちぴちする地点の周辺で待機していてほしかったのですが…
(※同じMapにハンターが2人以上いると、ガノは釣れません)

おまけに、ガノトトスは、釣り上げる前にこちらに気づいてしまい、釣れません。
これは1回失敗した時点で、(※)の間違いに気づきましたので解決。
でもみのりさんはどんどん落とし穴を仕掛けています。
なぜそこに…?

誘導しなければならない地点に罠があるので、何だかまとまりのない立ち回りになってしまいました。
途中から足元に仕掛けてくれていたみたいですが、今度は突然落とし穴に落ちるのでびっくりします(笑)。
ただ、お互い麻痺属性の武器を装備していたので、麻痺でかなりダメージを稼ぎます。
お互いに1オチずつ計上しましたが、無事討伐。
ライトボウガンのロイヤルエビーガンと、ヘヴィボウガンのガノスプレッシャーが完成しました。


次はみのりさんの希望でG★1ガノトトスです。
この旧砂漠のMapでは、段差の上にいればガンナーで攻撃し放題になります。
そうガンナーの友だちに教えてもらいました。
なので、ライトボウガンに持ち替えます。
火炎弾の速射が可能な、メラルーヘルドールです。にゃーにゃーうるさいな(笑)!

1回、回転尻尾に当たってしまいましたが、そうでした、段差の上でも、回転尻尾だけは届くって注意されていたのでした。
忘れていました。
ランゴスタがめっちゃ邪魔でした。
あと、あまり離れすぎると、弾が当たらないみたいです。
メモメモ。


次は…G★3ヤマツカミだったかしら。
太古の龍木がほしかったので、2回ほどおつきあいしてもらいました。
みのりさんは初対面なので、説明込みで。
これは太刀に持ち替えます。


G★2 「絶影」
緊急クエストをクリアできないというので、ナルガクルガです。
音爆弾を当てられないというので、私は太刀を持ちつつ閃光玉+音爆弾係となりました。

ナルガクルガは、閃光玉の効果時間中にやってくるええと…飛びかかり?攻撃は、すべて溜めの長い方になります。
なので、音爆弾でダウンさせたい時は、まず閃光玉を当てるとよいです。

途中、コツを覚えたらしいみのりさんも音爆弾を投げ出しましたが、うん、係の私が投げるから、攻撃してね。
あと立ち位置が遠いからか、ダウン後即頭に走る、っていう様子がないので、投げた後私が頭を攻撃していました。
だってダウン時間がもったいなくって!
しかしみのりさんどこにいたんだろう。私はバックアップ係なので、結構離れていたと思うのですが…視界に入ってなかった…
ナルガは割合に近距離~中間距離にいた方が安全ですよ。
あと尻尾なぎ払いは、接近時はすぐに、距離のある時は若干遅く回避すると当たらないですよ。

運良く「迅竜の延髄」をもらえたので、ここでガンランスを強化して、称号をもらいます。
やった!


G★2 ショウグンギザミ亜種
カニを倒したいと言うので、私の「旧沼地」という希望とすりあわせて、旧沼地でのショウグンギザミ亜種とのクエストです。
カニは大きいので、ここも太刀で行きました。

しかし…
みのりさんまさかの3オチ計上。

……あれ??

なぜそんな見え透いた水ブレスに3オチ?

普段カニ相手にどういう立ち回りをしているのかはわからないのですが、真後ろに位置取りしたら、水ブレスは当然ですヨ。

でもそういえば、ギザミ亜種初めてでしたね。
初めてなら仕方ないことです。


この時点で午前1時。
実は前日よく眠れていなかったので、ここで寝オチしました。
翌日はみのりさんが訓練所でティガをやっているのを眺めて、コツをちょっと言い合って、解散しました。

うーん。
グラビモスとラオシャンロン…

若干不完全燃焼気味に思ったのは、多分私が締切前だからなのだと思います。
つまり逃避ですね(笑)。


その後、ライトボウガンとヘヴィボウガンを使わない素材で作って、称号3つと勲章1つをもらいました。
成果成果。
プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ


NEC Direct(NECダイレクト)

大神10周年企画 イーカプコンバナー


プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。