スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉が…焼けない!

G級金火竜十番勝負とかG級銀火竜十番勝負とかをしないまま、ふらふらとさまよっています。
DLクエストで、ジャンプとかマガジンのチケットをもらいに戦ったりとか。
海賊装備を(途中まで)作りました。
さまよってる…

そんな中、モンスターの素材ツアーから、訓練所通いに移行しました。
クロオビシリーズ防具が揃いましたよ。

今度は 個人演習の特別訓練です。
これは普段のMapでやる訓練なので、アイテムをしっかりと準備すればそう詰まるものでもありません。
事実、今のところ1度も失敗していません。その分時間はかかりますけれどね…
闘技訓練は闘技場でアイテムの補充もBCで回復もできず、ひたすらタイマン勝負ですから。

特別訓練は、5種のモンスターを5つの武器で戦います。
現在4種目の武器3つ目まで終了。
しかしですね、ここでちょっと困ったことがあったのです。


4種目のモンスター、つまりリオレウスです。
森丘(昼)で戦います。

それまでは、採取ポイントのどこかで携帯食料を拾うことができていたのです。
でもここからは、それがありません。
つまり携帯肉焼きセットを拾って、肉を集めて焼かなくてはならないのです。

リオレウスは、通算狩猟数が101頭になりました。
動きはおよそ問題ありません。
しかし。肉など焼いたのは、かれこれX00時間前…不安がよぎります。


1回目(双剣)でのこと。
最初に、各種アイテムの採取を始めてから肉を焼こうと思っていました。
なので、Map7→Map11→Map12の採取を終えてから、肉焼きセットを探すと…すでにスタミナが50です。
おおおヤバい。
しかも途中で通過するMap10でリオレウスとご対面してしまい、スタミナ切れで回避できずに毒まで食らいました。
ダサ!!

まあどうにかこうにかで、その後なんとか肉を確保し、安全地帯で肉を焼きました。
例の音楽が流れます。


チャララララン♪
 ↓
げきょ

コゲ肉を作ってしまいました。
ほら、色が変わるまで焼かなきゃって…やっちゃった…

とりあえず次。
さっさと焼かないと、ますますスタミナが減ります。スキルには「はらへり倍加」がついていたんです確か。

今度は焦げる前に……

げきょ

生焼け肉ができました。


手持ちの生肉は6つくらい。
おおおおおお前、いくらなんでもヤバいだろ、と焦って焼くも、結局できあがったのは

生焼け肉 3つ
焦げ肉 2つ
こんがり肉 1つ

でした。

仕方がないので、おとなしい一撃で倒れるつぶらな目をした草食動物を狩って、またどうにか生肉を確保。
失敗しつつも、なんとか必要と思われる分を作りました。


いつも、ほら、アイルーに焼いてもらっているから…
それにMapで焼く時は、アイルーが見守ってくれているから…

最近は、自分で肉をはぎ取って焼くなどさっぱりしないので、草食動物を狩る時はとても胸が痛みます。攻撃してくるやつは別ですけどね。
ケルビなど儚すぎていけません。
この間リオレウスのブレスを身をもってかばってくれましたから、余計に狩れない。


残るレウスの訓練は、ランスと弓。
あと雪山でラージャン。これも食糧の確保が重要とのこと。
さすがに何度も焼いたので、もうあまり失敗はしなくなりましたが…

うーん。
どちらかというと、敵は 空腹 です。
スポンサーサイト

雪山レストラン

今週末まで開催のモンハンレストラン、先週の土曜日に行ってきました。
その色々の雑記です。


メンバーは4人。
メニューを制覇しようとすると、このくらいの人数は必要でした。
注文したものはすべて分け合い、必ず一口は味を見ます。

よそのテーブルを見ると、食べに走っているグループと、ドリンクのみで協力プレイに走っているグループが分かれていました。
わたしたちは食べグループ。だって昼時だし。
でも近所のグループはおよそ協力プレイをしていました。
しかも雪山ティガとか、本気のプレイです。おお。

会場の照明の具合がデジカメ的に微妙で、あまり上手に写真を撮れませんでした。
何が写っているのかがまあまあわかるようなのを選んでupしています。


最初に頼んだドリンク類。
drink1.jpg

1)回復薬グレート (手前のみどりの瓶と小さな瓶を混ぜます)
2)古龍の血 ※アルコール
3)生命の粉塵
4)クーラードリンク
5)ポッケビール ※アルコール

4人なのにドリンクが5つあります。
私が1と5を頼んだのです。

なかなかおいしかったです回復薬グレート。
ポッケビールはス/ー/パ/ー/ド/ラ/イの味がしました(笑)


食べ物1つめ
foods1.jpg

これはクーラーミートとザザミソのサラダです。
ザザミソ食べたかったんです。
食べたくなりませんかはぎ取ると。一度食べたかったんです。
カニコロッケと、サラダにザザミソのドレッシングがかかっている感じ。

…カニミソ苦手でした… orz

もうザザミソ食べたいなんて思いません。
速攻納品です。


drink2.jpg

これはホットドリンク。
アルコールランプで煮立てます。

…煮立てると危険です。
中に鷹の爪が1本まるまる入っているので、かなり辛くなります。
英語で辛いのをHotって言いますが、まさにHot(熱)でHot(辛)な感じです。


drink3.jpg

1)古龍の血 (グラスに入れたところ)
2)ホピ酒 ※アルコール
3)炎熟マンゴーのカクテル ※アルコール
4)王立観測隊の午後のお茶


foods2.jpg

アイルーのおむすび。
大きさの比較にPSPが置いてあります(笑)。
厚みもかなりあります。
4人で分けてやっと食べきりました。

大きすぎ?
いえいえ、この大きさがアイルーの愛情なんです。

キッチンでいつも握ってくれているのもこれくらいだし。
きっとあの手ではあまり細々したサイズのものは無理なのでしょう。
毛だらけとか言っちゃいけません。愛情です。


foods3.jpg

アイルーハニトー。
これもかなり食べたかったのですが、おにぎりの後に来るとかなりキビシイものが。
ただ、中まで詰まっていないので、見た目よりは軽いです。
4人で食べるために四等分したのですが、猟奇でした。ごめんアイルー!


drink4.jpg

黄金芋酒 ※アルコール
見えづらいですが、金粉入りです。

グラスを持ってきて、目の前で注いでくれたのですが、瓶にもちゃんと「黄金芋酒」って書いてあります。
そして、やたらなみなみと注ぐのでてっきり割ってあるのかと思ったら、思い切り原酒でした。
芋焼酎です。


正面にはステージもあって、抽選会もありました。
それ以外はひたすらPVとCFがエンドレスで流れていたのですが、私ちょうど画面に向き合う位置に座っていたのですね。

250万本突破(廉価版)のCFが流れるたび、ニヨニヨと画面を見入っているのを指摘されました。
「あなたが画面を見ている時は、アイルーが映っている」って。
花が咲き乱れる中、アイルーがこちらに走ってくるあれです。

だってかわいいんだもの!!


この他にもさんざん食べまくり、デザートまで食べ、かなりお腹いっぱいでひとり4000円弱でした。
メニューもほとんど食べました。
予想よりは安く付きましたが、やはりこれは人数で分けて食べたからでしょう。

食べ物・飲み物は、注文後すぐに持ってきてくれました。
注文は注文票に記入してレジに持っていって、先にお金を払う方法。席に戻って一息ついたらもうものが来る、という調子です。
2時間の入れ替え制なので、かなり考えてくれているみたいです。

今週末まで開催なので、お近くの方でご興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。
ただ、土日はかなり混みますので、早く行かないと入れない可能性も。開店時間に店の前に行ったら、かなりの列ができていました。
事前にお店に問い合わせてみたりと(予約不可)、情報収集が必要です。


総評: 楽しかったです。

協力プレイの午後

渋谷のモンハンレストランに行ってきました。
寒かった!

朝から並んで整理券をもらったので、4人分一桁台の券をもらえました。
料理もなかなかおいしかったと思います。
メニューを考えるのが楽しそうだなあって思いました。

ついでにレストランでない、フェアーをやっている系列支店にも行ってスタンプをもらったので、都合が合えば別のお店にも行ってスタンプラリーに参加してきたいなって思います。


で、待っている間、PSPで遊んでいるグループもいたのですが、さすがに寒くて指が動かず…なので、レストランで食事をしてから、支店の方で遊んできました。
友人のアカム狩りのヘルプもあったのです。

メンバーはこんな感じ。

HR7 ライトボウガン
HR8 大剣or弓
HR6 太刀
HR9 太刀(私)

ライトボウガンの子とHR6太刀の子は、前回旅行を一緒してきた友人です。
HR8の子はその日初対面の、友人の友人です。
しかし、たとえ初対面でも話題はモンハン関係など色々豊富なので、無問題。


まず最初に、HR7への昇格のキークエスト、アカムトルムです。

聞けば、4人で行ったのなら、調合分含め閃光玉を持ち込み、順番を決めて絶えることなく閃光玉でアカムを身動きできない状態にすれば楽勝とのこと。
ということで、HR8の子は弓を持ち、私は太刀で基本バックアップみたいなつもりで決戦場へ。

HR6の子は自分の昇格のために前足付近にいてほしい、と思ったのですが、顔面付近は私担当で彼女は後ろ足担当に。
怖いみたい。だよねー…

で、結論として、ライトボウガンの子と私が主な閃光玉担当になりつつ、適当に斬っていたら牙も尻尾も部位破壊することなく5分針で終わってしまいました。
閃光玉の4人ローテーションはどうした?って感じでしたが、後ろ足付近にいたHR6の子が前に出てこれなかったので結果としてそうなりました。
おそらく、一番活躍したのは弓で行ったHR8の子です。

その後ヒプノック2頭クエストに行き、またも5分針で討伐+捕獲完了。
わああーーG級おめでとうおめでとう!!

その後はHR8の子の要望でG級のクック先生2頭クエストに行き、私はその時弓で行きました。
クック先生小さいから、太刀ふたりで斬りかかるとお互いにぶつかって大変だと思ったんですよ…

でもその弓。
ナルガ弓で行ったのですが、貫通矢外しっぱなし。
しかも無属性だしこれ。
瓶も装備しないで。

役に立ってねーーー!!

状態異常攻撃が、まだイマイチよくわかっていないのですよね…
なので、そこはライトボウガンの子と弓の子に任せっぱなしでした。
やはりその道のスペシャリストには敵いません。

次にG★1のキークエスト、ガノトトスに行ってきました。
これも危なげなく5分針でクリア。
高台からライトボウガンで狙い撃ちの挙げ句、太刀ふたりで腹と頭を攻撃し、弓が貫通矢で頭からという予定。
腹の下やるというので、私は頭担当。
しかし途中体当たりで1オチしたHR6だった子が、クエスト失敗回避のため高台(旧砂漠のあそこは攻撃が当たらない無敵地帯)から傍観という位置取りになったため、私が腹の下に入ることになりました。
その後は難なく捕獲で終了です。


さて、次何する?という段になり。
私はここで禁断のあれをお願いしました。

集会所★8、攻略本にも載っていない特殊クエストのあれの討伐です。
どうしても、どうしても、どうしても、自分が撃退されてしまうのです。
 ※一応、自分で2回クリアしています。

1度目 → 30分くらいで撃退
2度目 → 50分ぎりぎりで撃退
3度目 → 50分やっても撃退ならず。クエスト失敗。

こんな調子です。

HR8の子はこのクエストで討伐まで(!)できているそうですが、他のふたりは初対面。
とりあえずふたりにニヨニヨしながら連れて行きました。

事前説明は
・はいずりが一撃死(上位防具・ガンナーは特に危険)
・ブレスが一撃死
・ホバリング中はレウスのように影に入る。そして爆弾を置く! しかししっぽに気をつけろ
・撃龍槍とバリスタを頼む

こんな感じでした。
不親切ですが、ネタバレなしではこれ以上言い様がなかったのです。

さて期待通りにムービーに「ひえー!」とか「キモい!」とかいう反応をしてもらい、狩猟開始です。
しかしバリスタの位置を伝達していなかったり若干ミスも。

ライトボウガンの子が睡眠弾を持っていってくれたのですが、これが効きました!
(しかし諸事情により、寝ている間に起爆できなかった)(起爆役のライトボウガンの子が、爆弾と間違えてモドリ玉でBCに戻ってしまうというアクシデントが)

まあともあれそんな感じで太刀ふたりは弾かれるわしっぽにぶつかるわで散々でしたが、ふたりで囮になりつつ弓とライトボウガンの子がまた主なダメージ源となり。
15分ほどで討伐完了!
わあーーーい!
ありがとうありがとう!!

9回はぎ取れるところを7回くらいしかはぎ取れないまま、クリアー。
無念…
でも報酬でなかなかのレアアイテムをもらえたので、よしとします。
次は翼を部位破壊したい。

狙い通り、このモンスターが、忍・空の装備の素材モンスターでした。
レシピ出現してました。
でも残念ながら素材が足りないので、何度も行くハメになりそうです。とほほ。


次…
特殊クエストのあれその1(黒いの)を討伐すると、その2のクエストが出現します。
HR8の子はここで止まっているとのこと。
そして…「行っちゃう?!」ということで、勢いで紅いのに行ってきました。

1回目
全員クーラードリンクを忘れ、リタイア(笑)

2回目
弾かれまくりで3オチ
メテオが危険です。
これが噂の!とかは後で思いだしました。

3回目
HR8の子と私が大剣に持ち替えます。
私の装備はギザミXで心眼・抜刀術発動。
太刀の子は…太刀のままかな? そしてライトボウガンの子もそのまま。
動きがとろいので、溜め斬りメインで立ち回ります。
あとホバリング中に爆弾は相変わらず。

が。
ここで一番装備に安定感のあるはずの、HR8の子と私で3オチ計上しました。
だって、あんな空中からの一撃死攻撃なんて知らなかったんですもの!

避けられるかあんなの。
対策としては、やはり飛んだら影の中です。ホバリング危険。

ここで時間切れ。
その日の協力プレイはここで終了です。
3月の再会を約束しつつ、お別れしてきました。
楽しかったー!


後で確認したら、マネージャーから「金の山菜組引換券」ももらえたので、次こそ「天」をもらえると確信しています。
わーい!

ソロプレイももちろん楽しいですが、モンハンの一番の醍醐味は、こうやってみんなでわいわい狩りをするところだなって思いました。

今度は太刀の武器強化

ランスとガンランスの武器強化にメドが付いたので、今度は普段使っている太刀の強化素材を集めることにしました。
火竜の天鱗はともかく。
別のやつです。


素材が集まりかけているのが、
氷刀【雪花】 → 氷刀【雪月花】
白猿薙【ドドド】 → 砂猿薙【ゴゴ】
ダイトウ【狼】 → ダイトウ【凶】
あと大剣の スローター改 → 毒ノ王 です。

キャットオブゴールドなどの強化にネコ毛の紅玉もほしいのですが、これは狙ってもなかなか出てくれませんので、まあそのうちに。

G★2の埋め込みも兼ねて、まず最初にイャンガルルガに行くことにしました。

イャンガルルガはバインドボイス【小】であることをやっと覚えたので、防具はレックスXでゴーです。
武器は 水属性太刀のアトランティカ。
斬れ味レベル+1をつけて行きます。
防具のスキルに 捕獲の見極め もついているので、勲章狙いでやったことのない捕獲を狙います。

ガルルガたんは、尻尾を斬ってしまえば何てことはないです。
ので、まず最初に尻尾を狙って追い回します。ガルルガたん大迷惑!

無事尻尾を斬った後は、頭を狙って攻撃します。
予備動作のない突進にちょっと苦労しますが、他はまあなんとか。
翼と背中の部位破壊はできなかったのですが、頭だけ壊せればよしとします。
無事クリア。

G★2にもうひとつある2頭同時に出てくるクエストも、同じ要領でやります。
が、ちょっと手順を変えて、斬れ味レベル+1ではなく、自動マーキングをつけていきました。
合流されるとうまく自分のペースで立ち回れないので、合流されたら避難しつつ何とかクリア。

ここでダイトウの素材がうまいこと揃ったので、ガルルガたん終了です。


次に砂獅子に行くか、砂獅子に有効な氷属性太刀を強化するかで迷ったのですが、素材を持っているクシャルのクエストが出ていなかったので、先に砂獅子に行くことにしました。
舞台が旧砂漠の「砂獅子の歩む地」。これでG★2のクエストのほとんどが埋まります。

砂獅子もバインドボイス【小】。
今まで意識して耳栓をつけていったことはなかったのですが、ガルルガたんと同様レックスXで斬れ味レベル+1をつけました。

例によって頭を狙って牙をもらいます。
素材分までシビレ罠を持ち込んで、頭をまず集中的に狙います。
砂獅子(雪獅子)にも耳栓があると非常に便利であることを、やっと覚えました。

しかしここで悲しい出来事が。
部位破壊報酬が、よりによってとか出ました。
それはいっぱいあるの!
重牙がほしいの!!
どうした確率60%!!!


悲しいので、今度は出ていたクシャルのクエストに行ってきます。
実は1度行っていて、でも厚鱗をあと1枚ほしいのです。

夜の砂漠でのクシャルは、天候が崩れていないので視界もクリアです。
そして、前回できなかった角の破壊にも成功。
しかし翼の部位破壊がまだだったり…

風がなくなったので、かなり立ち回りが楽になります。
残りの閃光玉で翼を狙いつつ、でも部位破壊できないまま逃げられてしまいました。

でも厚鱗ゲット。
雪月花完成!

そんなわけで、新しい武器の試し切りにともう一度砂獅子に行って、今度は無事重牙をゲット。
【ゴゴ】ができました。
…次に強化するにはラージャンです。
行きたくないので見なかったことにします。


あとは大剣の強化のため、霞龍行ってきました。
特上皮を無事ゲットして、毒ノ王も完成。
でも角は…壊せなかった……でかくて…


ところで、ファミ通の携帯サイトで、村★9の「モンスターハンター」の攻略記事を見ていると…角王剣アーティラートという名前をよく見ます。
そんなに強いの? ということで作ってみることにしました。
ここら辺に迷走具合がよく見えます。

この大剣に必要なのは、モノブロスとディアブロスの素材なのですね。
ディア亜種の尻尾が1つ足りなかったので、一度村★5あたりに出かけて獲ってきました。
で、アーティラートの前の角竜剣ターリアラートまでは作れました。
残りはG級ディアの素材ばかりです。

…見なかったことにすることにしました。
ラージャン同様、G★3はティガとキリンと古龍しか行っていません。

本当は、鬼哭斬破刀も【真打】にしたいのですが、キリンとラージャンの素材で詰まっています。

ここはひとつ、「モンスターハンター」に挑戦してみるべきでしょうか。
それとも覚悟を決めて、G★3のディアとかグラビとかに行ってみるべきでしょうか。
ラージャン(金)が心底から怖いんですけどどうしたら。


リオレウスさんにでも、会いに行こうかな!
それとも特別演習にでも参加しようかな?!

迷走はもう少し続きそうです。

欲は捨てろ?

前回書いた武器強化、まだやっています。

今の狙いは ブループロミネンス というランスです。
蒼がとっても美しい、リオソウルZ装備に装備して蒼火竜に挑んだら、蒼×蒼で何だかとっても素敵なランスです。

というわけで、蒼火竜の尻尾13本を集めるため、集会所下位の蒼火竜を追い回していました。
残りが後2本。
それが前回まで。

次の回も、相変わらずギルドガードスーツ蒼ではぎ取り回数を増やしつつ、レウス亜種を追い回します。
尻尾も今回はちゃんとMapの真ん中辺に落としました。
巣に逃げたところではぎ取ると、今度はちゃんと尻尾が2つ!
これで目標個数を達成です。

しかし火竜の紅玉がないので、強化は一旦お休み。
次に蒼火竜の靱尾を取りに、G★2のレウス亜種へ。
さすがにこれは耳栓つきのG級防具を着ていきます。

…ここでふと思ったのが、どうせ火耐性のある防具を着るのなら、作り途中だけどリオソウルZ着ていこう!です。
頭は三眼のピアスで、装飾品で耳栓を発動。

ついでに斬れ味レベル+1も発動させたかったのですが、若干無理だったので、体術とか見切りとかにしました。
耳栓があればどうにかなるだろ、みたいな。

しかし武器がよくありません。
斬れ味青…
案の定弾かれまくりで、やり直そうかと後悔したくらいです。

後悔しつつも戦って、しかし蒼v.s.蒼なので、どちらがどちらやら。
しかも舞台が夜なので、お互いがよく見えません。


まあそんなこんなで蒼レウスを追いかけ尻尾を斬り、一旦巣に戻って休んでいるところをうまいこと爆破することにも成功。
持ち物が減ったので、尻尾をはぎ取りに出かけます。

まあ一度で尻尾が出なくても、紅玉が出たらいいな~みたいな。
若干うきうきしています。

はぎ取って…

火竜の天鱗 ゲット。


orz



これは無欲になれと、そういう教えなんでしょうか。
修行? 修行なの??

その後無事討伐して、報酬で紅玉もゲット。
ブループロミネンスを作りました。

その強化版に必要なのは、火竜の天鱗と鎧竜の天殻と蒼火竜の靱尾が2つでした。
つまり尻尾はもう足りてた…


いいもん、天鱗もらったもん。ふーんだ!


しかし予定通り作ったレウスX(頭)で、他リオソウルZをまとった姿は、若干腑に落ちませんでした。
やはり色がちょっと…
(見た目が重要)
あとスロット数がちょっと…

苦労した割りには、イマイチの防具となってしまいました。
やはり頭までリオソウルZを揃えたいです。 天鱗1。
そして、やっぱりシルバーソルZも作りたいです。 天鱗5。

武器の強化も重要です。
太刀の飛竜刀【椿】。 天鱗1。
ランスのプロミネンスソウル(うろ覚え)。 天鱗1。
ガンランスのエンデ・デアなんとか(うろ覚え)。 天鱗1。

…9枚…か……ふふ……


現在レウス狩猟数95になりました。
あれからG級銀レウスは狩っていませんので、連戦はこれからです。

さて、どのくらいで揃うかな!


G★3のキークエストも残りがあと3つとなりました。
ここは1回クリアしとく…?
G★2のラオシャンロンから天鱗手に入れて龍刀を強化して、上位のあれも倒したいなあ…

…ぼちぼちやります。

いきなり武器作成ブーム到来

アイテムボックスが、いよいよいっぱいになってきました。

どうしても減らせない素材玉・ハチミツ・光蟲などなどの数を確保しつつ、そこにG級モンスターの素材が追い打ちをかけます。
種類の多いレウス・レイアやティガの素材とかやたらかさばるんですがどうしたら?

…ということで、素材を使いまくることにしました。
前回言っていたレックスXはあれから2回戦っただけで天鱗含めて素材が揃ったので、作成済み。
まったくこの確率で火竜の天り略。

こんな感じで防具は足りているので、武器です。
ちょうど武器の称号も集めていることですし。
現在片手剣・双剣・太刀・ハンマー・弓の5つを獲っています。残り6つ!

大剣は、一部のレア素材が足りていないだけです。あと2つ。
狩猟笛は、G級古龍素材がそろえばOK。あと1つ。
ボウガンはイマイチよくわからないものの、G級レア素材が集まればOK。あと3つずつ。

問題はランス系です。
苦手なので、全く作っていませんでした。
有り余る素材からぜひ使っていってほしいところです。

…と、いうことで、ティガ・ナルガ・レウス素材を使うものを優先的に強化していきます。
ランス系はしっぽを大量に使います。
普段使わないので大歓迎!


ランス
ファンゴの槍・ナルガの槍・ドスビカドスの槍・蒼レウスの槍

ガンランス
オオモロコシの槍・ナルガの槍・銀レウスの槍・あと何か(忘れた)

こんな感じです。
銀レウスの槍など、尻尾が20本近くあったので、もうさっさと作ります。
30連戦の成果がここに!

しかしここで出ました。
蒼レウスの槍。つまりブループロミネンス

これを強化していくのに、蒼火竜の尻尾を合計13本使います。
しかし手持ちは2本…
(さらに上にするには蒼火竜の靱尾が3本さらに必要です。手持ちは2本)

なので、下位の蒼火竜を追い回すことになりました。
またレウス!


装備は ギルドガードスーツ蒼 で、はぎ取り名人ではぎ取り回数を増やします。
必ず捕獲して、入手確率を上げる!

しかし、なぜか尻尾をはぎ取ると、レア素材ばかり出てきます。
骨髄とかいらねーんだっつーーの!!
尻尾をふたつ出せっつーーーーーの!!!!

尻尾からはぎ取った時、一番確率の高いはずの尻尾が出ません。
捕獲報酬など、一度も出ません。
クエスト報酬で1つ出ただけ!
なんじゃこりゃーーーー!!!

思わず言葉も汚くなるってものです。

恐るべし、物欲センサー!

まさかこんなことになるとは。

仕方なし、1クエスト10分程度、何度も何度も森丘を駆け回ることになりました。

途中、せっかく斬った尻尾が岩に埋まってしまい、はぎ取れないなど涙の出来事もありましたが…
おかげさまであと2本…

残りは、他の武器と同じく、G級レア素材を待つのみです。
しかし、アイテムボックスは、相変わらずぱんぱんです…でも今度はお金がなくなってきました…

ハンター生活も楽じゃありませんね…


そんな中、トレニャーさんだけは空気を読んで、驚異のアイテム収集力を見せてくれました。
あーん大好き!

天鱗×天鱗

G級クエスト参加が100回を越えました。
そして太刀でのクリア回数が700回を越えました。
同時に、ティガレックス狩猟数が40頭を越えました。

全部1回にまとめてやってきた記録です。
偶然にしてもなかなかすごい。


触発されてG級ティガレックスと戦っています。
4連戦くらいやりました。


1回目
G級100回目にして太刀700回目にしてティガ40頭目です。
落ち着いた基本通りの立ち回りを心がけ、無事クエストクリアー。

そして報酬素材に、見慣れぬアイコンが…そう、朝日が昇るようなあのアイコンです。
「あわわこれって天鱗?!!」と素で口にしてしまいます。手がぶるぶる震えました。

前回も、ナルガ狩猟数20頭目にして天鱗が出てくれたので、記録が出るたびにいい素材が出るのかしら? などと調子に乗ります。
轟竜の天鱗は、凜・極装備に使えるので、とても嬉しい。
でも同じく凜・極用に厚鱗が揃わなかったので、もう一度行くことにしました。


2回目
1オチしました。事故です事故。
手が滑ってアナログパットから指が外れて突進を回避のつもりがしゃがんでしまった!
でもまあいいです。
ティガ怖いですから、クエストクリアできればそれで。

報酬画面、部位破壊報酬に……天鱗デターーーー!

まさかの2連続。
しかし火竜の天鱗と比べれば、轟竜の天鱗の確率は高いです。
こういうことも…ある?

ここで厚鱗が揃ったので、凜・極を作ります。
でも天鱗を使う部位は、ラオシャンロン素材が足りないので作れず。

そうしてここで魔が差しました。

レックスX装備、作っちゃえば……?

という魔です。
思えば下位でも上位でも、レックス装備は結局作っていたのでした。
耳栓付いてるし、便利といえば便利です。
赤いぎざぎざもかっこういいし!

レックスX用に天鱗は2枚必要ですがあと1枚ですし、この確率なら、素材を集めているうちに出てきそうです。
つまり調子に乗ったのですね。


というわけで、3回目にゴー。
寝かそうと思って、反射で投げた閃光玉の効果中に罠肉を置いてしまったら、タイミングが被って罠肉を食べなかったという事故が。
そういえば前もやったっけ…
悲しく罠に仕掛けて爆破しました。

2オチしましたが、でもいいのです。
クリアーできればそれで。

報酬素材は、牙と爪しか出ませんでした。
鱗がほしい。


4回目
Map8でティガをうまいこと寝かせましたが、ここで失敗。
放置していたギアノスに起こされてしまった……

大型モンスターとは、基本的にタイマン勝負!

これを忘れると、忘れた頃に痛い目を見ます。
ネコが倒してくれると思ったんですけど……甘かった。
うう、やはり基本に忠実にならねばなりませんね。

とりあえずクリアー。

素材?
ええ、まあ、適当に出ました。
また牙と爪ばっかり……

天鱗とは言いません。
厚鱗をください。


…あれ、これって物欲センサーじゃね?

G級ラオシャンロン出現!

G級の古龍素材がほしくて、必死にG★1とG★2の大連続狩猟クエストをやっていました。

G★1と2の大連続狩猟クエストをクリアすると、G★2にラオシャンロンのクエストが出てきます。
それをクリアすると、G★3に古龍クエストが出てくるようになるのだそうです。



G★1は大連続狩猟も含め先日コンプリートできたので、次はG★2の分です。
しかしここでG級で戦ったことのないモンスターが入ってきます。

ナルガクルガ と イャンガルルガ です。

ナルガはランクアップする時に1度戦って、それはクリアできています。
しかし旧沼地でのクエストで勝てず、苦手意識を刻まれてしまいました。
ガルルガはトレジャーハンターでやたら戦いましたが、それは下位の動き…上位でも若干苦手にしていたモンスターです。

苦手なのでまず練習から入りました。
ナルガクルガ、旧沼地です。

…負けた理由がわかりました。
Mapが悪い。
間違っても「腕が悪い」などと思ってはいけません。勝てなくなります。

旧沼地の、よりによって霧の出ているMapを選んでナルガは移動していきます。
樹海は視界がクリアですからね…
それが悪いんだと開き直ることにして、アイテムを惜しみなくつぎ込むことに決定。
そしてオトモは以前ナルガで大活躍してくれたデンカを連れて行きます。

閃光玉は15発。そして音爆弾は20発分、調合素材込みで持ち込みます。
最近音爆弾を外しがちなのです。このへなちょこめ!

そうしてダウンを狙いつつ頭ばかり狙って攻撃していたら、結構あっさりナルガを討伐完了です。
ここでは尻尾の部位破壊はできませんでしたが、やはり弱点を攻撃し続ければ、かなり有効です。
デンカは…あまり活躍してくれなかった……

ここで自信をつけて、樹海のクエストに何回か挑みます。
うん、やっぱり旧沼地は視界が悪いからだよ…! (誤魔化してる)
捕獲のタイミングがつかめず討伐してしまいますが、いけますいけます。
部位破壊もこなしつつ、天鱗まで1枚もらえました。わあい、ナルガX装備作ろう!

ここでも飛竜刀【銀】最高です。
おまけに斬れ味レベル+1のすばらしさに目覚めました。
これすごいです。


こうして自信をつけてから、G★2の大連続狩猟に挑んできました。
…練習の成果、ここに顕る!

ガルルガの練習は抜かしましたが、他の2体がクック先生とレイアです。大丈夫。
ガルルガさんに時間をかけることを決めて行ったら、結構できました。
危うくクック先生に撃退されるところでしたけどね!
クック先生はやはり侮れません。


最近やっと気づいたのですが、大連続狩猟クエストに出てくるそれぞれのモンスターは、大体似たような弱点属性を持っている構成なのですね。
当初あんまり脈絡のない構成なので戸惑っていたのですが、それに気づいてからは、割と気楽に行ってこれるようになりました。

ということでG★2の大連続狩猟クエスト4つを無事クリアー!
ラオシャンロンのクエストが出てきましたよ!

とりあえず太古龍骨ほしいんです。
あと凜・極シリーズ作るんだ!
めざせネコ武者鎧とのペアルックーー!!

個人演習コンプリートへの道!

G級クエストから逃避して、訓練所にこもってきました。
個人演習の闘技訓練です。
先日ティガレックスまで終えることができたので、残るはディアブロス・グラビモス・キリンです。

訓練所は普段の装備じゃないので、ダメージは大きいは武器は慣れていないはで…
でもさすがにモンスターの予備動作だけはちゃんと覚えているので、それでどうにか対抗します。

ディアブロス
潜り終わった時点で立っていた地点に突き上げしてくるので、潜っている間に採取します。
こんなに採取が簡単なモンスターはいません。

とりあえず、どの武器でも携帯用シビレ罠・支給用大タル爆弾1個・小タル爆弾1個 を採取して、シビレ罠にかかったところを爆破します。
実は弱点のひとつに翼膜があることを知らず、リーチの短い双剣でも腹・尻尾下を狙おうとしていた私。
でも翼膜に当てることもできず、ひたすら脚を狙って転倒→尻尾下でした。

滞りなくクリアー。
あまり書くこともありません。マ)王での経験が生きています。


グラビモス
高級耳栓さえ持っていればなんてことはありませんが、実際のところG級に上がるまでは耳栓を持たない装備だったので、そんなの慣れっこです。

しかしここで詰まります。
ハンターデビューを果たしてすぐの頃、一時期ランサーを目指していた頃がありました。
でもそれは挫折したのです。
ステップが苦手なのです。

つまり、ガンランスに詰まりました…

足止めをして竜撃砲!という場面で悠長にロードしたり、ガードのタイミングが取れずに吹っ飛ばされたり…
回転尻尾すら吹っ飛ばされます。それってHR9としてどうなの。
熱線を回避しようとしてステップして、直撃などいつものことです。泣いてなんかない。

まあともあれ自棄になりつつ突き上げ→砲撃を繰り返し、最後の最後に顔面への砲撃で奇跡のトドメです。
部位破壊? 何それおいしいの?

ランス系は切断も打撃も両方あるって聞きましたが、そんな効果実感できる余裕もなく終了です。
まぐれでもいい、勝てればそれで。

グラビモスクリアー!


キリン
その小ささにびっくりです。
片手剣を普通に振っただけで頭に当たるなんて!!

…と、いうことで、ハンマー以外は難なくクリアー。
ハンマーにちょっとてこずりましたが、1撃が大きいのでなんとか。

でも教官。
落雷で攻撃してくる相手に、雷耐性マイナスの防具ばかり揃えるって、それってどうなんですか…?!!

これが教官の愛の鞭ってやつ?
厳しい鞭です。
千尋の谷底に突き落とされた気がするこの感じ。



ともあれこんな調子で個人演習(闘技訓練)を無事コンプリートしてきました。
教官からお褒めの言葉とピアスをもらいました。
勲章もゲット! わあい!!

しかし、手に入った素材でクロオビシリーズ防具を作っていたのですが、どうやら特別訓練の成功報酬の素材が含まれているようで…
どうせ特別訓練に行かなきゃいけないのなら、クロオビS防具を作ればよかった!


実は訓練所好きです。
太刀が大分揃ったので、次はボウガンを使いたいのですが、弾の調合とか選び方がわからず、なかなか手を出せずにいるのです。
そこのところ、全部用意してくれる訓練所が参考にしたりで便利で。

次から素材をもらいに行く時には、ガンナーを選んでいきたいと思います。
好きな装備を選べるって素敵!

激闘、ティガレックス…?

例によってG級の古龍クエスト(を出すため)の諸々から逃げつつ、Lv19になってしまったオトモのポチちゃんのスキル取得のため、グラビモス・ティガレックスと戦うことにしました。

最初は上位のグラビモス亜種へ。
相変わらず高級耳栓を持っていくと、かわいそうなことになりますグラビモス。
あっさり終了。

そして残るスキルは、「防音の術」「高速作業の術」…ティガレックスです。

G★3でティガのクエストはもう出ています。
ここはグラビと同じく上位に逃げるか、いやしかし…
という若干の葛藤の後、G★3のティガレックスに行くことにしました。

「これは上位のクエストなのよ」自分を誤魔化しながら…

いきなり2頭クエストは嫌だったので、ギアノスの群と一緒に出てくる雪山のクエストにしました。
Map6からスタート。
ティガはMap8に。しかしMap6のギアノスを倒し終わったくらいで、おあつらえ向きにこちらに移動してきました。
狩猟開始です。

…ティガは、もしかしてG級特有の動きがない??

慎重に入りましたが、どうもあまり上位と変わりません。
ということで、閃光玉を投げながら、まず爪からいただき頭の部位破壊ももらいました。
20分針くらいで一度 眠り生肉→爆弾 でダメージを稼ぎます。
尻尾に手間取りましたが、一撃ですぐ怒り出す頃になってやっと尻尾も切り取り、部位破壊完了です。

ここら辺で閃光玉が尽き、対するティガさんは2太刀くらいでMapチェンジしてしまいます。
なかなかまとまったダメージを与えられない。

ここで支給品の携帯用シビレ罠が生きました!!

怒りが解けたあたりで罠を仕掛け、突進でかかったところを斬ります。
後ろからはポチも攻撃!
ナイス連携!!

罠が解けたその時、ティガさんは逃走に入ります。
こちらを見ながら足を引きずって逃げるところがとってもプリティー!

Map3に帰ったティガさんの眠っているところを捕獲して無事終了です。
G★3のティガレックス、勝てちゃった!
一度操作ミスで1オチしましたが、無問題!!

ポチのスキルも、Lv20で覚えるひとつを残して全解放されました。
よしよし。
あとちょっとだねー(話かけるの禁止)



この勢いに乗じて、訓練所に特攻しました。
ティガの狩猟笛とランスで引っかかっていたのです。

…狩猟笛クリアー!
そして3回目でランスクリアー!!

うわあんやったあ!!

なんか色々操作ミスしましたが、もうそんなことはどうでもよいのです。
残る訓練所個人演習はディアとグラビとキリンのみ!
見えてきましたよ、最後のあれが。


最近、あれほど怖かったティガがかわいく思えてきました。
ちょっとやんちゃな暴れん坊だけど、なんかかわいい。

突進を避けた後のあの見送り感とか、閃光玉で動けないで咆えているだけとか、うん、かわいいかわいい。
そして瀕死の時が一番かわいい。

こう…なんていうんですか…征服感てやつ?

ティガ防具の説明文が大好きです。

G★1コンプリート!

銀火竜との連戦の合間に、上位での古龍クエストに何度か挑戦してきました。
上位最後のクエスト、古龍をそれぞれ10体以上討伐していないといけないとか?
…というわけで、まだ討伐数が8だったテオとオオナズチです。

テオは火山だと追い回すのが面倒なので、街のクエストが出た時に行くことにしています。
オオナズチは、そういえば片手剣を強化するのに角が必要だったのです。

テオを1頭倒したところで、クエストが出なかったので、オオナズチに行きました。
ここで角をゲットだぜー♪と思ったところ…もう角は壊してありました。

…しまった…

どうやらいつかの前回、とどめを刺すのが面倒だったらしく、角を手に入れたところでよしとしていたようです。
仕方ないので、半ば自棄も手伝って斬りまくり討伐してきました。
この私のお気に入り、輝ける飛竜刀【銀】で!

この間まで古龍クエストに行く時には、常に龍属性太刀の龍刀【朧火】で行っていたのですが、効果的な属性をきちんと確認したところ、オオナズチは火でもよいとか?
【銀】の方が切れ味がいいので、さっさと持ち替えます。

ついでにもう2回行って、討伐数を10にしました。 (※1回じゃ倒せない)
さすが【銀】!
あっさりと討伐してしまいます。

無事オオナズチを討伐して、片手剣も2段階ほど強化できました。
あとは金火竜の素材を1つもってくれば完了です。

そして相変わらずテオの街クエストが出てくれず…そこで何かがカッときました。

G★1で残っているクエスト、つまりそうだ、ガノトトス亜種を倒してこよう……って!

通常種では難なくクリアーできるのに、どうしても亜種はダメだったんです。
でもその時カッと来たので、ここは行くしかないのです。

……。
ネコ大活躍!!

オトモにLv18のポチを連れて行ったところ、この子は武器一筋(打撃)の子で、麻痺攻撃を覚えさせたのです。
そうしたら…!

シビレ罠にかかったところをポチとふたりで斬りまくったところ、連続して麻痺も発動…!
ガノトトスの麻痺は結構時間が長い…!!

1オチもせず、40分針で無事捕獲してきました。
ありがとうネコ。
ありがとう(ネコなのに)ポチ!

ここでいい気になったので、ついでに大連続狩猟の2つも行ってきます。


1つ目  亜種モンスター3連発
イャンクック亜種・ガノトトス亜種・ダイミョウザザミ亜種
です。
ここは雷属性の鬼哭斬破刀で行きました。

とにかくクック先生を10分針で討伐して、ガノトトス亜種に20分、ザザミ亜種に20分とっておきたいところです。
しかしガノトトスを討伐した時点で35分針…! しかも1オチ…!!
この焦った状況の中、ザザミは、ザザミは…ネコがまた麻痺させてくれましたあ!

ポチ、お前って子は…!!! (><)

終了2分前、ザザミがうるさくなった(瀕死)辺りで、もう1回オチてしまいました。
栄養剤グレートから持ち込んだ秘薬はもうありません。ガノトトスで使い切りました。(←あんたどんだけ!)
ギザミX装備だったので、体力が-10とかです。
でももう捕獲できる…!!

…ということであと1分強の残り時間にダッシュで駆けつけ、何かを食べていたザザミの足元に、何も言わずに正面から近寄り罠を仕掛け、2~3太刀斬ってから麻酔玉を!
捕獲成功!


やれやれと息つく暇もなく、G★1最後の大連続狩猟に行きます。
沼地の捕食者 (だったかな?)
ババコンガ亜種、ゲリョス亜種、フルフル が出てきます。
ここでまた飛竜刀【銀】に持ち替え。

うーん、ババコンガ15分、ゲリョス15分、フルフル20分といったところでしょうか。
ババコンガ亜種は、フンとブーのせいでちょっと大変でしたが…
しかしかわいそうなことに、ゲリョスは5分で終わりました。おま…っ!

大分余裕を持ってフルフルですが、装備を高級耳栓つきパピメルXにしたので、バインドボイスだろうが電撃だろうが、まったく関係ありません。
あっという間に棒立ちになったフルフルを追いかけ、捕獲して終了。

G★1コンプリートです!
勲章ももらえましたあ…!!

しかも、報酬で特撰アルビノもゲット!
部位破壊していなかったのですが、捕獲報酬でもなく、クエストの報酬で…また1%なのに出た…
この確率で火竜の天り略


これで若干活路を見いだせたので、次はG★2の大連続狩猟をこなして、ラオシャンロンを出し、古龍クエストを出現させられたらいいなって思います。


…銀火竜と訓練所はどうした?

アイテムボックスが…

ぱんぱんなんです。
アイテムボックスが。

10段目の3分の2まで埋まってしまいました。
これではG級素材を溜め込めません。
いつ使うかはわかりませんが、いつか他の武器も作りたくなるかもしれないので、モンスター素材は下位のものも含めてちゃあんととっておいてあります。
基本的にモンスター素材は売りません。

…しかし素材玉を700個持っていたり、いつの間にか不死虫ストックが500越えていたり、アロワナ2種類が5マスずつ入っていたりと、少々中身を見直さなければならないのかもしれません。

とりあえず余分ものを売り払って、半端な数は調合してアイテムを整理してみました。
ニトロダケとか7マスもありました。
毒テングタケも4マスありました。
イーオスの毒牙まで4マスもありました。トレニャーさんのおみやげで…
いらねー…

整理の結果、10段目の3分の1までアイテムが減りました。
わあ! スキマがいっぱい!!


普段使うものの調合素材は、大量に持っているクセがあります。
光蟲も基本200個以下になりません。
閃光玉だって200個以下になりません。
半値で売っているトラップツールはいつだって買いです。
最近釣りカエルが200個越えました。ドスギアノス狩りで鳴き袋も余裕があります。

でも、でもですよ。
今は銀火竜狩っているけど、他のモンスターを狩りだしたらまた必要になるから

トレニャーさんも悪いんですよ。
使わない装飾品持って帰ってきてくれるのがいけないんだと思うんです。
でもせっかく持って帰ってきてくれたから、いつか使うかもしれないので、しまっておきます。


こういうのって、普段の生活が如実に表れる。



銀火竜狩りは、10連戦くらいやってきました。
前回の紅玉狩りから考えると、やっと顔見せが終わった感じ?

記念すべきレウス狩猟数80頭目にして、天鱗が1枚! 出ました!!

現在82頭を狩猟しましたが、1枚だけです。

立ち回りもかなり慣れて、1頭およそ30分針で狩猟できるようになりました。
一度など20分針で討伐してしまったことも…(失敗)

だんだんレウス狩りが楽しくなってきました。
このまま初の三桁に突入したいと思います。

…まだ狩猟数一桁のモンスターもいるっていうのに!

例:ヒプノック(9)、オオナヅチ(8)、テオ・テスカトル(9)、ヴォルガノス(1)(←1って

相討ち覚悟の子の立ち回り

ずっとほしかった「ハナウタ」ちゃんという名前のオトモが、やっとやってきました。

毛並みは茶の子です。
桜色の子がいいなと思っていたのですが、茶も少しピンクがかって見えるので、いいことにしました。
しかし相討ち覚悟の性格です。

この性格のオトモは、命ぎりぎりまでひたすら爆弾で大型モンスターに特攻するオトモですよね。
太刀を普段使っている私が連れ歩くには…危険すぎる!!!

…ということで、基本はガンナーの時に連れ歩くことに決めました。
なので当分の間はキッチンで自主練してもらうことにしました。
でもいいんです、何やっていても和みますアイルー……いてくれるだけでいい……


銀火竜は、ここ数日時間がなかったので、1日1狩りくらいのペースになってしまいました。
相変わらず大竜玉がやたら出ますが、天鱗など出やしません。
そろそろ目標(レウスX頭とリオソウルZ足の防具作成)を見失いそうです。

昨日狩った銀火竜は、なぜか30分経過時点でもう捕獲できそうな気配がしていたのです。
でも実は閃光玉を2回も外し(……。)、頭の部位破壊もかなり遅かったので、まさかな…などと様子を見つつ斬りつつしていたら、足を引きずりました。
危ない…!

危うくまた討伐してしまうところでした。
例によってホバリングの隙にシビレ罠設置→捕獲の流れで、無事終了です。

大体6回怒ったら、瀕死って感じでしょうか。
今回は狩猟開始からやたら怒っていたので、おかしいとは思っていたのですよね…


ところでご参考までに銀火竜狩りの持ち物です。

調合書1~5、回復薬グレート×10、栄養剤グレート×5、秘薬×2、マンドラゴラ×5、こんがり肉×10、しびれ罠、トラップツール×2、ゲネポスの麻痺牙×2、捕獲用麻酔玉×8、閃光玉×5、素材玉×15、光蟲×10、ドキドキノコ×5、砥石×20、力の爪、力の護符、モドリ玉

名前が一部自信ありませんが、こんな感じです。何か足りないような気もしますが…
キッチンは 魚×穀物 で防御力と体力upです。

武器は鬼哭斬破刀ですが、護符・爪を持ち込んで攻撃力を1000強に補正しています。
…ん、もしやこれのおかげで時間短縮??


天鱗8枚のため、またしばらくこもってきまーす……
プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ


NEC Direct(NECダイレクト)

大神10周年企画 イーカプコンバナー


プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。