攻略メモ:ウカムルバス

後々絶対に忘れてしまうので、感覚を忘れないうちに、ウカムルバスの攻略メモです。

装備はこちら。

t3.jpg

ちょっと画像が荒いですが、まあ感じはつかめるかと。
武器は 太刀の飛竜刀【椿】
頭 ミズハ真【烏帽子】、胴 コンガZ、腕・足 リオソウルZ、腰 フルフルZ です。
 ※友人に「何これ」って言われました(笑)

これで装飾品を入れて 高級耳栓、斬れ味レベル+1、見切り+2 を発動させています。
先日ファミ通の攻略日記に載っていた装備を、そのまま真似させてもらいました。
いや、これが便利なんです。会心率がかなり…いい!

ミズハ真が手に入らないうちは、フルフルZでも代用できます。
見た目は…ちょっとアレですけど…

龍耐性はマイナス値ですが、どうせ相手の1撃が大きいので、気にしないことにしました。
回復する時は、どーんと秘薬で回復します。
氷耐性は、ネコ飯(魚+野菜)で少し伸ばします。


持ち物はこちら。

調合書1~5、回復薬グレート、秘薬、いにしえの秘薬、ホットドリンク、ホットミート、解氷剤、モドリ玉、砥石、素材玉、閃光玉、光蟲、ドキドキノコ、栄養剤、栄養剤グレート、ハチミツ、マンドラゴラ、活力剤、ケルビの角、忍耐の種

こんな感じです。
とにかく1撃のダメージが大きいので、1度に回復できる量を伸ばします。
忍耐の種は、前述の通り 潜り→浮上 でダメージを食らうと防御力ダウン効果がついてしまうので、その打ち消しのためです。
当たらなければ、いりませんけれどね。

基本的に顔・右脚辺りに位置取って、顔と腹、爪の部位破壊を狙います。
腹の部位破壊をしてしまうと下半身の肉質が若干固くなってしまうので、尻尾を切る場合は、最初にある程度ダメージを与えておくと、割とすぐ切れるような気がします。

顔面(あご)は、2回耐久値を0にすると1段階破壊、体力を50%以下にしてさらに耐久値を2回0にすると、2段階目の破壊ができます。
尻尾を斬るには、体力を20%以下にすることが条件だそうです。
爪は、斬れ味が白になると、もう弾かれます。顔は白でも大丈夫でした。


注意しなければならない相手の動きは
・潜り突進
・尻尾なぎ払い →尻尾の先端部分の雪煙に当たると雪だるま
・突進(飛びつき)
・氷ブレス
・あご振り上げ  →氷塊で雪だるま
・ボディプレス
でしょうか。

躱し方
・潜り突進
潜るのが見えたら、武器を収めてなるべく逃げやすい広い場所に行きます。そして全体を眺めながらウカムに向かって左に走り出します。2~3秒?で一度浮上してきた背中が見えたら、ダッシュで逃げます。
なぜ左かっていうと、左の方が、若干当たり判定が狭いそうですよ。
最初の浮上から自分に向かってくるスピードは遅いので、緊急回避は2度目の浮上でやらないと、早過ぎになります。
慣れれば、交わすように後ろに回り込んで、尻尾辺りに攻撃もできます。出てくる時に振動があるみたい。

※潜り突進じゃない、ただの潜り→浮上の場合は、出てくる場所が大体3カ所くらいに決まっているように感じました。
走っている最中、なかなか出てこないな、と思ったらこちらの攻撃。
その場合、振動が近づいてきたらダッシュでその場から離れます。当たると防御力ダウン!
これも慣れれば当たらないようになります。


・尻尾なぎ払い
予備動作が大きいので、顔面付近にいる場合は、顔の下へ回避。なぎ払ってる間顔が下がっているので、攻撃はしやすいかも。
尻尾の付近にいると、予備動作で一度尻尾をたたきつけるので、ダメージを食らいます。
アカムと同様、ウカムの左半身に当たり判定がありますが、なぎ払った尻尾の先端付近にいると、雪煙で雪だるまになってしまうので、注意。
動きをよく見ていれば普通の回避で躱せます。


・突進、ていうか、飛びつき?
一度ぐっと体勢を低くして、結構ゆっくりとジャンプします。距離があると割と連発してくるような。
ただし、顔の下に潜って攻撃していると、予備動作の区別がつきにくいのです。
前足と後ろ足に当たり判定があるらしいので、尻尾の方に回避すれば当たらないっぽいです。
躱せたのが1度だけという体たらくなので、ここだけ「ぽい」とか言ってます。


・氷ブレス
正面に向かってブレスを吐きます。おまけにそれが氷を巻き上げて、落ちてくる氷にもダメージ判定(しかも大きい)があるので、離れている時は注意が必要です。が、影を見ながら緊急回避すれば、避けられます。
でも、顔の下にいる時は、振り下ろす顔の動きに気をつければ攻撃チャンス!

がにっと腕を踏ん張ってあごを引いたら、これかあご振り上げか、どちらかです。
この予備動作中に音爆弾を投げるとダウンさせられるそうですが、持ち物に余裕がなく持ち込めなかったので、試せていません。


・あご振り上げ
あごで顔面付近の雪を巻き上げて、投げ落としてきます。
落ちてきた雪に当たると、雪だるま。
巻き上げるあごの辺りにいると、吹っ飛ばされます。
落ちてくる雪は、2パターンに分かれて落ちてくる場所が違うそうですが、影を見ていれば躱すことができます。前足付近は危険。
ただし、これも腹の方に入って躱すと、安全圏から攻撃できます。


・ボディプレス
顔の付近で攻撃していると、やってくる攻撃です。
バインドボイスと予備動作が似ていますが、ぐわっと立ち上がった時に腕を広げているのがボディプレス、腕を下げているのがバインドボイス、だったと思います。
見ているうちに見分けられるようになります。
予備動作がゆっくりなので、予備動作中に離れて、頭が落ちてくる辺りに位置取っていると、攻撃チャンスです。

バインドボイスの時は、近くにいると吹っ飛ばされますが、これも予備動作中に武器を出したままゆうゆう逃げられます。
高級耳栓があったら、この間に調合したり、砥石で研いだりもできます。そのくらい余裕があります。
後ろの方にいた場合は、尻尾くらいは攻撃できます。後ろ足は攻撃判定内かも。
咆えるのが終わった後は、これもボディプレス後のように一度地面に落ちてくるので、攻撃チャンス!
ただし、ボディプレスよりも落ちてくる距離が手前に大きいので、若干遠めに位置取っておいた方がよいです。
(これは私の感覚で見たので、実際は変わっていないかも…?)(いやでも、そう感じたから…)

ただ、実際は高級耳栓がなくても、あまり危険はありません。
なので、スキルは武器によっては別のものでもよいかも。



こんな調子でしょうか。

閃光玉はアカムと同様7秒くらいしか効果がありませんが、機先を制する時には有効です。
私は怒ったら(白い息を吐く)使っていました。
協力プレイの時は、これはもう欠かさずローテーションで投げまくり!でよいそうです。ウカム動けません。

後は、噛みつきとかたまにやってきます。
これはいいように食らっていたので、回避の仕方がわかりません。


ともかく、1撃食らったら秘薬を使っていました。
回復薬グレートは、足とかに引っかかって削られた時とか。
最後なんですもの、アイテムはケチらないことです。
あと、危なくなったら躊躇なくモドリ玉です。
研ぐ時も基本モドリ玉! ホットミート食べる時もモドリ玉!
へなちょこには、躱しながら肉を食べるなど、怖くてできませんよ。


オトモには、平和主義で笛吹きマスターの子を連れて行きました。
真・回復笛の術、硬化笛の術、鬼人笛の術
フォローをしてくれつつ、囮になってくれるありがたい子です…


とまあ、こんな感じでウカムと戦ってきました。
何かの参考になれば嬉しいです。

やっぱり秘玉は1度に2つ出る

火山のトレジャーハンターをクリアしたので、残る樹海に挑戦してきました。

樹海に出てくる大型モンスターはイャンガルルガのみです。
ここでも高級耳栓があった方がいいだろうと、装備は火山と同じになりました。

ガルルガは水属性が有効なのですね。
ハンター歴600時間越えにしてやっと覚えた事実。
ガルルガと戦った記憶など、遥かX00時間前のものです。 
 ※狩猟数 12くらい

で、装備は 水属性太刀アトランティカ、 防具はパピメルXにスロットで高級耳栓 です。

最初に樹海に行ったのは、少し前に一度、調合リストを埋めるために行った時でした。
その時の記録は6000ポイントくらい。

無事調合リストを埋めた後、下見のつもりであちこちで採取していたら、千年樹の種(レアトレジャー)をゲネポスにたたき割られた記憶も悲しい回でした。
だっていきなり出るって思わなかったから!
運搬ルートの掃除なんてやっていなかったんですもの!!


※例によってMapの番号を間違えているかもしれません。気合いでお願いします。


悲しみを胸に、2回目からの挑戦です。
このときだけはギルドガードスーツ紅で行きました。神の気まぐれ発動です。
とりあえずこの回は採取をしようと、Map2とMap4の釣りと虫あみポイントでアジソンとアゲハプリンセスを狙います。
すると運良くすぐに採取できました! ラッキー!

Map2はイャンガルルガが飛んで来やすいので、羽音がしたらすぐ逃げます。
しかし前回と合わせてトレジャーが3つ埋まったので、もういいやとガルルガの討伐に入ります。

…なんと秘玉1回で出た!
BCの隣のMap6、ハチミツポイントのあるファンゴがいるMapで討伐できたので、運搬も楽々です。
ランゴスタの追撃も躱して、納品。
うろうろしていたので、この回はここで終了。
うろつきすぎて、もちろんポイントはたまっていません。

さて。
これで残るレアトレジャーは千年樹の種のみとなりました。あと金冠。
金冠を取るには、やっぱり高得点トレジャー狙いでガルルガを倒す必要があるので、とりあえずそれは後回しとして、採取優先にすることにしました。
千年樹の種は、Map3の高台にある花のポイントと、Map8?奇面族の巣穴にある玉座の下です。
花ポイントは1回、玉座の下は2回採取できます。

Map8への入り口をふさぐ岩を壊すための大タル爆弾は、支給品にあります。
小タル爆弾はMap4のガミザミのいるMapで、掃除がてらMap2のそばのキノコポイントで採取できます。
Map6はファンゴを倒せばOK。Map7にはカンタロスしかいません。

ガルルガとの戦闘は、Map2か6、7あたりが運搬の便も考えるといい感じでしょうか。
BCの隣の6が一番楽で、頻繁に飛んで来ます。
ランゴスタが空気読みませんけどね!

そうやって掃除をして採取を繰り返すうちに、なんとなく移動ルートも覚えだした4回目…
ガルルガを倒したら、秘玉が2つ出ました…!

他のはぎ取りアイテムと合わせて、これでもう50000ポイントを稼いだことになります。
金冠ゲット…!!
とりあえず他の採取ルートも回り、最終的に60000ポイント稼ぎます。やったあ!

ちなみに、ガルルガを罠に仕掛けると落とし物でトレジャーを取れますが、一度もそんなことやっていません。
やらなくても他でカバーできました。
ていうか、秘玉が一度に2つも出たから、そこまでしないで済んだ…

うーん、これで残すレアトレジャーは千年樹の種のみとなってしまいました。
こうなると出ない予感がバシバシします。

5回目の挑戦、ここからガルルガを避けるために自動マーキングを発動させている装備、シルバーソルに着替えます。
もう戦闘はいいです。
狙うは1つ!

掃除をしつつMap3とMap8で採取を繰り返します。
そして6回目の挑戦でMap3、因縁の花ポイントで千年樹の種ゲット……!!

このMapもランゴスタが空気読まないので、注意して持ち去ります。
そしてゲネポスはちゃんと討伐済み…!!

ケルピを躱しつつBCまで運びました。納品しました! トレジィ喜んだ…!!

移動ルートは Map3 → Map4 → Map2 → Map1 → BC です。
Map3で高台から飛び降りちゃいけません。割れます。 ※やった

ドキドキしつつネコタクチケットを納品し、この回を終了させます。
ギルドカードのトレジャーハンターのページも埋まり、勲章も無事もらえましたあ!

運にもかなり助けられましたが、トレジャーハンター無事コンプリート!
これでネコに嫌味を言われながらトレジィのところに通わなくて済みます…あーん!


やった感覚ですと、イャンガルルガはかなり秘玉を出しやすいのではと思いました。
尻尾・本体両方からはぎ取れるみたいですし。
ランゴスタがかなりうるさいですが、ささっと駆け去ればなんとか躱せるような?
Map1~4、6~8をうろついて採取すれば、運搬ルートの掃除もしつつ、およそ高得点が狙える感じです。

ただ、結局上述の通り6回しか回っていないので、秘玉に頼らず高得点を狙えるルートはあまり開拓できずに終わってしまいました。
でもMap8の玉座の下の採取ポイントを2回掘って、Map3の採取ポイントも掘って、イャンガルルガを倒せば、秘玉がなくても40000ポイントくらいは稼げるかなという感触でした。
Map8のピッケルポイントで掘っても、結構いい確率で高得点トレジャーが出ます。

調合するトレジャーの素材も、かなり出やすいと思います。
1度回っただけでどちらも揃って調合できましたので。

ちなみに、Map5には、調合トレジャーの採取以外、つまり2回目以降全く足を踏み入れませんでした。

秘玉は一度に2つ来る

トレジャーハンターの火山をクリアしました。

グラビモスとドスイーオスが出てくるMapです。
この連戦でやっとこの2種類の討伐数がそれぞれ20頭になりました。遅!

トレジャーハンターは、大体5~6回こなすと自分なりに高得点を狙うルートが作れると思うのですが、火山でもそれができました。
以下ご参考まで。

装備はとりあえず強い武器。水属性太刀アトランティカにしました。
防具は高級耳栓があった方がいいです。グラビモスうるさい。スロットで耳栓を付けた、回避性能のあるパピメルXシリーズにしました。
これでほとんどダメージは食らいません。

※以下、書いているMapの番号が、もしかしたら間違っているかもしれません。
  気合いでお願いします。


最初はBCの隣のMap4へ。
ここでイーオスを狩りながら、右側のピッケルポイントで大タル爆弾・爆薬・落とし穴などを採取。
次にMap3側にある黒い石の落ちている採取ポイントで、回復薬グレートを採取します。
たまにボロ虫あみももらえます。

採取が終わったあたりでグラビモスが到着。
落とし穴や閃光玉で足を止めて攻撃します。
秘玉がはぎ取れる尻尾を落とすまでは、ちょっと控えめに。
G級武器を持っていれば、へなちょこの私でも5分針で討伐できます。

支給品の眠り投げナイフは、私は使いません。
小タル爆弾と、爆薬と調合する大タル(採取できますが予備)、閃光玉、あとピッケル・虫網と回復薬・砥石あたりの基本品を持っていきます。

グラビモスのはぎ取りは、本体4回・尻尾2回
最初のうち尻尾の2回目に気づかず、かなり損をした気分になりました。
はぎ取ってイーオスを倒して運搬2回、それでMap3に移動します。
そこにいるヤオザミを倒していると、大体ドスイーオスが到着します。

ドスイーオスを倒したら、また出入りしてヤオザミが出なくなるまで倒してはぎ取ります。
ピッケルがほしくなったら、Map4側にある黒い石の落ちている採取ポイントでボロピッケルを拾います。

ここで大体10分経過。

隣のMap7へ移動して、Map6までの道の途中にいるヤオザミを出なくなるまで倒します。
一度メテオテスカトル(トレジャー)を運搬中、たたき割られた悲しみとともに斬ります。

出なくなったらMap6を通ってMap8(頂上)へ。
Map6のイーオスは時間がかかるので私は素通りします。
Map8のガブラスを倒してはぎ取って、時間があったら赤い草の採取ポイントからも拾っておきます。
たまに調合するトレジャーの片方が出ます。
拾い終わったら、ピッケルで2カ所掘ります。
真ん中の岩でふさがれているところは、ピッケルがあれば無限に採取できるところですが、今はいいです。
岩の左側から採取して、終わったら1度だけ掘れる右側。ここで運がいいとトレジャーのメテオテスカトルが出ます。
ま、グラビの尻尾からも採取できますけど。

Map8 → Map7 → Map3 → Map4 → BC
が、最終的に運搬ルートになりました。
Map8は奥から滑り落ちる一通ルートで。

採取したメテオテスカトルか堅竜岩をBCまで運搬すれば、細かいトレジャーも合わせて30000ポイントくらいは稼げているかと。
後はレアトレジャーが出るかどうかでポイントが違うくらいでしょうか…

残り時間は、さらなるトレジャーを目指してMap1のピッケルポイントか、Map2の無限虫ポイントで採取して終わり。


以上が私の高得点(秘玉)狙いのルートでした。
他のレアトレジャーを狙う時は、最初からそれ狙いで装備を調えて行くので、あまり効率よく高得点は取れません。

ヤオザミにMap8から運搬中のメテオテスカトルをたたき割られた悲しみの後、別の回でグラビをえいやとやったら、尻尾から2つ出ましたメテオテスカトル。
でもそれで驚いちゃいけません。
その次、秘玉が一度に2つ出ました。

…どうして一度に2つずつ出るの??
一気に高得点狙えていいんですけど…

ちなみに、秘玉2つが出た後、金冠取っていたのでそこで止めてもよかったのですが、そこでカッと来まして。
最後までしっかり採取してみました。
最終的に60000ポイントほど稼げました。

トレニャーさんへの依頼の資金が、また貯まりました。
残るは樹海です。
イャンガルルガ…!

三度目の正直

例の轟竜。
因縁のティガレックス。

…倒しました……!!

3度目の正直でした。

罠・補助の道具を山ほど持って、道具袋をぱんぱんにしながら雪山を駆け回って、やっと勝てました。
最後の方はあんまり怖いので、Mapが切り替わる寸前の場所におびき寄せて、攻撃しては逃げ、回復し、攻撃しては逃げ、回復し、そんな卑怯技を繰り返しました。


そんな卑怯な勝ち方を下に記します。
攻略メモって言うよりは、やっとこういう方法を覚えましたってメモですね。


1)まず休息場所(巣)に行き、何度か出入りしてその場所にいる小型肉食獣(ランポス)をすべて倒します。
とどめを刺すとき邪魔をされる・下手すると寝ているところを起こしてしまうのです。そのために何度…略。

2)覚悟を決めて防御upの薬を飲み、いそうな場所をうろうろします。遭遇したらペイントボールを投げつけマーキングし、隙があったら攻撃、もしくはそのまま逃亡。

3)防御がupしている間は、覚悟を決めて戦います。1~2太刀入れたら回避。回避してもたいてい避けきれないので、心が折れそうになったら素直に逃げます。

4)閃光玉で目くらましをして、運よくピヨってくれたら、しびれ罠を設置して、それから攻撃。ピヨから立ち直ったら、すかさず距離を取ります。
 ※うまく投げられず目くらましできないときもあります。へぼだから…

5)罠に引っかかったら、ひたすら攻撃します。罠が壊れたら逃げます。
または、うまく相手のフトコロに入れていたら、吹っ飛ばされるまでひたすら攻撃します。ここでダメージを稼ぐ。

6)たまにしびれ生肉・眠り生肉などを仕掛け、うまく食いついたら攻撃します。
しびれ生肉がいいですが、それぞれ1回しか効かないので困りものです。

7)ペイントボールは、10分に一度はぶつけてマーキング状態を保ちます。

※回復は逃げてからMapを移動してから、相手がいないところでやります。オトモが囮になってくれていても、油断大敵です。いつ何をしてくるかわかりません。


3~6を道具がなくなるまで繰り返します。
そうすると大体怒りっぱなしになり、もしくはMapを移動したり巣に移動したりします。追いかけます。

8)巣に移動したら、寝るのを待って、寝ている隙を見て罠を仕掛けます。相手に近い方がいい。
 ※雪山ではこのMapは落とし穴(罠)が設置できるので、ここでは落とし穴を使います。

9)罠が設置できたら、たたき起こします(攻撃)。ぼんやりしているうちにできるだけ攻撃してダメージを稼ぎます。でないと回復の具合により麻酔薬が効かない場合があります。

10)罠に引っかかったら、捕獲用麻酔玉を投げつけて、眠らせます。

 → クリア!!!


ええ、まあ、一度うまく巣に追い返したところ、眠っている時間が多すぎたため大きく回復されてしまい、麻酔が効かずにこっちが撃退された経験も痛いところです。
(つまりお互いが瀕死だった)

倒せたときは、上の痛い経験を踏まえ、まだ駄目だ、まだ駄目だ、と攻撃をしていたら、倒してしまいました。
余計な苦労をした…
(捕獲の方が早めに終われるのです)

アイルー?
うん、はい、常に大変なことになっていました。
囮にしてごめん。

でもおかげで、村では英雄です。
ちやほやされました。

中盤からG級直前までは、このティガレックスの素材を使った防具がおすすめだと書いてあったのですが、防具を頭から足まで揃えるには、何度も戦わないと素材が全部そろわないんですよね。
しっぽとか4本くらい必要みたい?
1回戦って必ずもらえるというわけでもないし。
そんな恐ろしい。
プロフィール

デンカとラッテ

Author:デンカとラッテ
アイルーを愛するへなちょこハンター
ハナ、HR6
ランスを中心に色々
   …から現在覚者にジョブチェンジ

ドラゴンズドグマ専用のtwitterアカウント取ってみました。
@Hana_DD01

※アイコンは、「アイコンジェネレーター」http://www.icongenerators.net/
shikaku.html さんを使わせてもらっています

おすすめ
プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ



NEC Direct(NECダイレクト)

大神 絶景版 イーカプコンバナー

モンスターハンター:ワールド イーカプコンバナー

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ(魂WEB)



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード